舞台(21 ページ目)

「グリーン・デイ」のアルバムを基にしたミュージカル「アメリカン・イディオット」開幕 画像
最新ニュース

「グリーン・デイ」のアルバムを基にしたミュージカル「アメリカン・イディオット」開幕

カリフォルニア出身のロックバンド、グリーン・デイのアルバムを基に作られたブロードウェイ・ミュージカル「アメリカン・イディオット」が東京国際フォーラムで開幕。

イタリアオペラの傑作、ベローナ劇場「アイーダ」が東京ドームにお目見え 画像
最新ニュース

イタリアオペラの傑作、ベローナ劇場「アイーダ」が東京ドームにお目見え

ベローナ劇場「アイーダ」が、本場イタリアオペラのクオリティそのままに、まるごと引っ越してくる特別公演として、9月17日(火)・18日(水)・19日(木)の3日間、日本で上演される事が決定した。

三上博史主演『舞台 太陽と星空のサーカス』、キャンプ場オープニングで上演 画像
最新ニュース

三上博史主演『舞台 太陽と星空のサーカス』、キャンプ場オープニングで上演

7月14日、東京から車で約70分、心地良い風と緑豊かな森林に囲まれた広大な牧草地、千葉・草原のこころファームに、「太陽と星空のサーカス」プロデュースによる夏季限定(7月14日~8月18日)のキャンプ場「一番星ヴィレッジ」がオープンする。

池松壮亮×夏菜&『桐島』吉田大八×本谷有希子…豪華Wタッグで舞台決定! 画像
最新ニュース

池松壮亮×夏菜&『桐島』吉田大八×本谷有希子…豪華Wタッグで舞台決定!

夏菜と池松壮亮を主演に、映画『桐島、部活やめるってよ』で2013年の日本アカデミー賞「最優秀作品賞」を受賞した吉田大八監督が、本谷有希子の小説「ぬるい毒」を原作とした舞台で、初めて脚本・演出を手がけることが明らかとなった。

三谷幸喜が“封印していた”演出作、中谷美紀&TOKIO松岡らで上演決定 画像
最新ニュース

三谷幸喜が“封印していた”演出作、中谷美紀&TOKIO松岡らで上演決定

 劇作家・演出家の三谷幸喜氏が演出を担当する舞台「ロスト・イン・ヨンカーズ」が、女優・中谷美紀、TOKIO・松岡昌宏といったキャストで10月5日より上演されることが決定した。「ロスト・イン・ヨンカーズ」は、三谷氏が敬愛する劇作家であるニール・サイモンの作品。

日本初!ハイナー・ゲッベルスの“人間不在の演劇”を上演 坂本龍一とのトークセッションも 画像
最新ニュース

日本初!ハイナー・ゲッベルスの“人間不在の演劇”を上演 坂本龍一とのトークセッションも

山口情報芸術センター[YCAM(ワイカム)]では、10周年記念祭の一環として、現代を代表する作曲家で演出家のハイナー・ゲッベルスのパフォーマンス/インスタレーション作品「Stifters Dinge(シュティフターズ・ディンゲ)」を日本国内で初めて上演する。

誕生20周年「美少女戦士セーラームーン」、ミュージカル化&新キャスト決定! 画像
最新ニュース

誕生20周年「美少女戦士セーラームーン」、ミュージカル化&新キャスト決定!

1993年から2005年まで開催され、一斉風靡をしたミュージカル『美少女戦士セーラームーン』が2013年に帰って来ることになった。ドワンゴと講談社、そしてネルケプランニングが発表した。

宮沢りえ代役で再開予定のはずが…舞台「おのれナポレオン」9日夜公演も中止に 画像
最新ニュース

宮沢りえ代役で再開予定のはずが…舞台「おのれナポレオン」9日夜公演も中止に

 女優の天海祐希が軽度の心筋梗塞のため降板し、代役に宮沢りえを起用して再演予定だった舞台「おのれナポレオン」の9日公演が中止したことが9日、わかった。同舞台を主催する東京芸術劇場が公式サイト上で発表した。

天海祐希が心筋梗塞で舞台「おのれナポレオン」降板…代役は宮沢りえに白羽の矢! 画像
最新ニュース

天海祐希が心筋梗塞で舞台「おのれナポレオン」降板…代役は宮沢りえに白羽の矢!

“三谷幸喜×野田秀樹”の演劇界最強のタッグで話題を呼んでいた舞台「おのれナポレオン」。本作に出演していた天海祐希が…

ヘレン・ミレンは“エリザベス女王”がハマり役? 同役で人生通算4つ目の賞を受賞 画像
最新ニュース

ヘレン・ミレンは“エリザベス女王”がハマり役? 同役で人生通算4つ目の賞を受賞

ヘレン・ミレンが「ローレンス・オリヴィエ賞」を初受賞した。今月28日(現地時間)にロンドンのロイヤル・オペラ・ハウスで開催された、優れたイギリスの演劇やオペラ作品に与えられる同賞の授賞式で、舞台「The Audience」(原題)でエリザベス女王を…

ついに舞台版「もののけ姫」の日本公演が開幕!宮崎駿に「ぜひ率直な感想を伺いたい」 画像
最新ニュース

ついに舞台版「もののけ姫」の日本公演が開幕!宮崎駿に「ぜひ率直な感想を伺いたい」

宮崎駿が自作の舞台化を初めて許諾した「Princess MONONOKE~もののけ姫~」の日本公演が4月29日(月・祝)から東京・渋谷のアイア シアター トーキョーで待望の開幕!

オーランド・ブルーム、「ロミオとジュリエット」新作舞台でブロードウェイ・デビュー 画像
最新ニュース

オーランド・ブルーム、「ロミオとジュリエット」新作舞台でブロードウェイ・デビュー

オーランド・ブルームが「ロミオとジュリエット」の新作舞台でブロードウェイ・デビューを飾ることになった。ウィリアム・シェイクスピアの古典的恋愛劇で悲劇の主人公・ロミオを演じることになった

モーニング娘。OGの高橋愛と舞台で共演?ミュージカル「赤毛のアン」出演者募集 画像
最新ニュース

モーニング娘。OGの高橋愛と舞台で共演?ミュージカル「赤毛のアン」出演者募集

今年の夏、全国で“2万人の鼓動TOURS ミュージカル「赤毛のアン」”が公演される。このプロジェクトでは、出演者を決めるオーディションへの参加者を、8歳から30歳前後の男女を対象に募集する。3月15日まで募集中。

「レ・ミゼラブル」、10年ぶりにブロードウェイ・ミュージカルとしてカムバック 画像
最新ニュース

「レ・ミゼラブル」、10年ぶりにブロードウェイ・ミュージカルとしてカムバック

「レ・ミゼラブル」が10年ぶりにブロードウェイ・ミュージカルとして戻ってくることになった。

GG賞司会のティナ・フェイ、リンジー・ローハン主演の学園コメディをミュージカル化 画像
最新ニュース

GG賞司会のティナ・フェイ、リンジー・ローハン主演の学園コメディをミュージカル化

ティナ・フェイが、リンジー・ローハン主演の学園コメディ『ミーン・ガールズ』をミュージカル化する計画を明かした。自身が脚色し出演した2004年に公開された本作についてティナは…

三谷幸喜、憧れの天才・野田秀樹への複雑な感情を告白 画像
最新ニュース

三谷幸喜、憧れの天才・野田秀樹への複雑な感情を告白

三谷幸喜と野田秀樹という日本演劇界のトップに立つ2人が初めて舞台でタッグを組む「おのれナポレオン」の制作会見が1月23日(水)、東京芸術劇場にて…

初舞台の玉木宏に宝塚・元男役トップの紫吹淳が熱烈ラブコール! 画像
最新ニュース

初舞台の玉木宏に宝塚・元男役トップの紫吹淳が熱烈ラブコール!

玉木宏の初舞台となる「ホテル マジェスティック 〜戦場カメラマン澤田教一その人生と愛〜」の製作発表会見が12月21日(金)に都内で行われ、玉木さんを始め、共演の酒井美紀、徳山秀典、秋山真太郎(劇団EXILE)、紫吹淳、別所哲也らが出席した。

猿之助、勘三郎さんのニューヨーク公演に負けじとフランス公演を希望? 画像
最新ニュース

猿之助、勘三郎さんのニューヨーク公演に負けじとフランス公演を希望?

舞台「助太刀屋助六 外伝」の初日を前に12月14日(金)、主演の市川猿之助を始め、共演の朝海ひかる、吉沢悠、忍成修吾、石橋直也、鶴見辰吾が報道陣の取材に応じ、舞台稽古の模様を公開した。

向井理「まだ迷っている…」 主演舞台「悼む人」初日を前に胸中明かす 画像
最新ニュース

向井理「まだ迷っている…」 主演舞台「悼む人」初日を前に胸中明かす

俳優の向井理が10月18日(木)、東京・渋谷のPARCO劇場で行われた主演舞台「悼む人」の最終舞台稽古を前に、共演する小西真奈美、手塚とおる、真野恵里菜、伊藤蘭、そして演出を手掛ける堤幸彦監督と共に取材に応じた。原作は天童荒太氏が7年の歳月をかけて書き上げ、第140回直木賞を受賞した同名小説。向井さんは、死者を“悼む”全国放浪の旅を続ける主人公・坂築静人を演じており、「とても難しい役柄で、まだ迷っている状態だが、舞台ならではのプレッシャーを楽しみながら、しっかり着地していければ」と初演を翌日に控えた、いまの胸中を率直に語った。

小栗旬×森山未來が躍動! 劇団☆新感線「髑髏城の七人」が劇場公開決定 画像
最新ニュース

小栗旬×森山未來が躍動! 劇団☆新感線「髑髏城の七人」が劇場公開決定

演劇集団「劇団☆新感線」の代表作の1つ「髑髏城の七人」。小栗旬と森山未來を主演に迎え、昨年8月から9月にかけ公演が行われたこの舞台が、「ゲキXシネ」シリーズの第10作目として2013年1月より公開されることが決定。このほど、豪華キャスト陣を配したスタイリッシュなデザインのポスタービジュアルが解禁となった。

『蛮幽鬼』上川隆也×稲森いずみ 舞台に立つ“覚悟”と舞台裏の意外な“素顔” 画像
最新ニュース

『蛮幽鬼』上川隆也×稲森いずみ 舞台に立つ“覚悟”と舞台裏の意外な“素顔”

舞台にドラマに、“精力的”という言葉がぴったりの活躍を見せる上川隆也と近年、幅広い役柄を演じ、作品ごとに新たな境地を開き続ける女優・稲森いずみ。この2人が初共演! おまけに日本屈指の人気を誇る「劇団☆新感線」の舞台公演において、大いに話題を呼んだのが2009年の秋。その興奮が、演劇と映画の魅力を組み合わせた新たな試みとしてじわじわと浸透する認知度を上げている<ゲキ×シネ>においてスクリーンに蘇る。上演からおよそ1年、『蛮幽鬼(ばんゆうき)』の新たな船出を前に、2人が揃って初共演について、そして作品の魅力について語ってくれた。

ゲキ×シネ『蛮幽鬼』で堺雅人の魅力的な“ギャップ”が際立つ! アンケート結果発表 画像
最新ニュース

ゲキ×シネ『蛮幽鬼』で堺雅人の魅力的な“ギャップ”が際立つ! アンケート結果発表

演劇と映画——。この表現の異なる2つのエンターテイメントを結ぶ新しい試みとして脚光を浴びている<ゲキ×シネ>。舞台の持つ熱気、スピード感、臨場感をカメラで捉え、大スクリーンで上映することで、舞台の新たな魅力を引き出すと共に、これまで舞台に触れることのなかった人々にその面白さを伝える“起爆剤”として高い注目を浴びている。このたび、<ゲキ×シネ>最新作として公開されるのが、日本屈指の人気劇団「劇団☆新感線」が2009年に上演し、連日の超満員を記録した『蛮幽鬼』。シネマカフェでは10月2日(土)の公開を前に本作の試写会を開催! 鑑賞後には「<ゲキ×シネ>ならではの魅力を感じた俳優は?」というアンケートを実施した。アンケート結果から、<ゲキ×シネ>の楽しみ方が見えてくる?

  1. 先頭
  2. 10
  3. 12
  4. 13
  5. 14
  6. 15
  7. 16
  8. 17
  9. 18
  10. 19
  11. 20
  12. 21
  13. 22
Page 21 of 22
page top