永瀬正敏(3 ページ目)

坂井真紀&満島ひかり&井浦新迎え、角田光代・原作「かなたの子」ドラマ化 画像

坂井真紀&満島ひかり&井浦新迎え、角田光代・原作「かなたの子」ドラマ化

直木賞作家・角田光代が、人が誰しも持つ“過去”という名の“闇”に焦点を当てた短編小説集「かなたの子」。このほど、坂井真紀を主演に、満島ひかり、井浦新、永瀬正敏ら豪華キャストを迎えて…

“戦争責任”を描く映画への出演に江口のりこ&永瀬正敏、迷いは「全くなかった」 画像

“戦争責任”を描く映画への出演に江口のりこ&永瀬正敏、迷いは「全くなかった」

『戦争と一人の女』の試写会が外国人特派員協会で開催され、上映後の質疑応答に主演の江口のりこ、永瀬正敏、井上淳一監督が出席。“戦争責任”について描いた作品とあって、外国人記者からは様々な質問が飛んだ。

永瀬正敏の写真展「変化する時空の狭間」が29日より中目黒IPSで開催 画像

永瀬正敏の写真展「変化する時空の狭間」が29日より中目黒IPSで開催

俳優であり写真家としても活動する永瀬正敏が、東京で初めてとなる本格的な個展「変化する時空の狭間 Masatoshi NAGASE – BETWEEN TIME CHANGES」を3月29日より開催する。

俳優・妻夫木聡×フォトグラファー・永瀬正敏 『黄金を抱いて翔べ』特別コラボ実現! 画像

俳優・妻夫木聡×フォトグラファー・永瀬正敏 『黄金を抱いて翔べ』特別コラボ実現!

ベストセラー作家・高村薫のデビュー作にして、日本推理サスペンス大賞を受賞した最高峰のミステリー小説を、鬼才・井筒和幸監督の指揮の下、妻夫木聡、浅野忠信ら豪華キャストを迎えて実写映画化した『黄金を抱いて翔べ』。このたび、本作とカルチャー誌「BARFOUT!」がコラボレーションし、俳優の傍らカメラマンとしても活躍する永瀬正敏が主演の妻夫木さんを激写したスペシャル企画が実現! その貴重なメイキング写真がシネマカフェに到着した。

永瀬正敏 涙声で追悼メッセージ「鴨志田さん、ありがとう」 画像

永瀬正敏 涙声で追悼メッセージ「鴨志田さん、ありがとう」

俳優、永瀬正敏が2月5日(土)、東京・新宿の新宿ピカデリーで行われた映画『毎日かあさん』(小林聖太郎監督)の初日舞台挨拶で、演じた役のモデルで漫画家・西原理恵子さんの元夫の戦場カメラマン、故・鴨志田穣さんに涙声でメッセージを送った。

永瀬正敏インタビュー “戦友”小泉今日子との共演は「目指すゴールが同じだった」 画像

永瀬正敏インタビュー “戦友”小泉今日子との共演は「目指すゴールが同じだった」

どういう神経をしているのか? と言うと言葉が悪いが、かつて妻だった女性と映画の中で夫婦役を演じるというのはどういうものなのだろう? 永瀬正敏が(そしておそらく小泉今日子も)そんな周囲の喧騒を全く意に介さないタイプであろうことは予想がつくが、それでも問わずにはいられない。映画は西原理恵子の人気エッセイ漫画を実写化した『毎日かあさん』。つまり2人は、実際に夫婦であった西原さんちの2人(※夫の鴨志田譲氏は故人)を演じているのだが、なぜだか観ている内に、この物語が見たこともない「永瀬—小泉」家の物語のようにさえ見えてくるから不思議なもの…。もちろん、映画の見どころはそれだけではない。さて、永瀬さんの見解は?

妻夫木 永瀬正敏と本格初共演 長年の絆で「拷問シーンもクリアできた」 画像

妻夫木 永瀬正敏と本格初共演 長年の絆で「拷問シーンもクリアできた」

妻夫木聡が石井克人監督と初タッグを組む映画『スマグラー』(仮題)の撮影現場がこのほど、初公開された。

小泉今日子 元夫・永瀬正敏との共演に「同業者としてがっつり戦えた」 画像

小泉今日子 元夫・永瀬正敏との共演に「同業者としてがっつり戦えた」

西原理恵子さんの傑作ベストセラーを実写映画化した『毎日かあさん』に主演する女優・小泉今日子が、現在テレビ東京で放送中の同名アニメに本人役でゲスト出演することになり、12月20日(月)に都内スタジオでアフレコを行った。実写版では元夫である永瀬正敏との“夫婦役”共演も話題を集めており、小泉さんは「どのツラ下げて共演してるんだという状況なんですけど(笑)、同業者としてがっつり戦えた」と誇らしげに語った。

小泉今日子&永瀬正敏が西原理恵子原作『毎日かあさん』で夫婦役! 画像

小泉今日子&永瀬正敏が西原理恵子原作『毎日かあさん』で夫婦役!

漫画家・西原理恵子の傑作「毎日かあさん」が、小泉今日子と永瀬正敏という、元夫婦の2人が夫婦役で共演し、実写映画化されることが決まった。

宮沢りえのエロティックな美しさに、永瀬正敏も感服 『ゼラチンシルバーLOVE』 画像

宮沢りえのエロティックな美しさに、永瀬正敏も感服 『ゼラチンシルバーLOVE』

残酷なまでに美しい殺し屋の女と、彼女を24時間撮り続ける男。本能と性に翻弄される2人のドラマをエロティックな美しさの中に描いた『ゼラチンシルバーLOVE』。世界的写真家の操上和美が映画監督に初挑戦した本作の完成披露試写会が11月17日(月)に開催され、主演の永瀬正敏と宮沢りえ、操上監督が上映後の舞台挨拶に登壇した。

『紙屋悦子の青春』原田知世、永瀬正敏、松岡俊介、本上まなみ舞台挨拶 画像

『紙屋悦子の青春』原田知世、永瀬正敏、松岡俊介、本上まなみ舞台挨拶

『父と暮らせば』『美しい夏キリシマ』の巨匠・黒木和雄監督による『紙屋悦子の青春』完成披露試写会・舞台挨拶が、7月12日、文京シビックホールにて行われた。舞台挨拶には、原田知世、永瀬正敏、松岡俊介、本上まなみが登壇。会場には大勢の観客と報道陣が集まり、映画への期待の高さを感じさせた。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 3 of 3
page top