目標は興収150億円! 『ハリー・ポッター』第5章の先行上映で歴代新記録樹立!

最新ニュース

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 -TM and (C) 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved. HARRY POTTER and all related characters and elements are trademarks of and (C) Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.
  • 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 -TM and (C) 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved. HARRY POTTER and all related characters and elements are trademarks of and (C) Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.
7月20日(金)の公開を控えている『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』が、早くも新記録を打ち立てた。先週の14、15、16日の3連休に先行上映された本作、何とこの3日間で興行収入11億7,527万6,950円という数字をたたき出した。

これまでの先行上映の記録は、昨年の同時期に3日間の先行上映・公開された『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』の9億3,922万7,500円。これを受けて配給のワーナー映画では、最終的な興行収入目標を150億円に設定。サロンパス ルーブル丸の内、丸の内ピカデリー2ほか全国で950スクリーンという最大規模で公開される。

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』は全米でも7月11日(水)に公開され、週末までの5日間で1億4,000万ドル(約170億円)を突破。そのほかのインターナショナル44マーケットで約1億9,000万ドル(約230億円)、合計3億3,000万ドル(約400億円)を記録している。この成績はシリーズでも最高のオープニング記録。

世間的にもそろそろ本格的な夏休み。20日(金)の『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』の公開に続いて28日(土)には『レミーのおいしいレストラン』、8月4日(土)には『トランスフォーマー』、8月10日(金)には『オーシャンズ13』…と日本のサマーシーズンはここからスタート。この夏の日本映画界を制するのはどんな作品だろうか?
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top