良々、木村佳乃に失恋!? 注目の主演作『全然大丈夫』の三角関係の行方は…?

最新ニュース

『全然大丈夫』完成披露試写にて(左から)藤田監督、良々さん、岡田さん
  • 『全然大丈夫』完成披露試写にて(左から)藤田監督、良々さん、岡田さん
世間からちょっとズレた、でもどこか愛おしい2人の男と1人の女が贈る、ユルくて温かな恋物語『全然大丈夫』。劇団「大人計画」の結成当初より映像を手がけてきた藤田容介が、同劇団の看板役者のひとり、荒川良々を主演に抜擢した本作は、2008年の正月第二弾公開。10月3日(水)に完成披露試写会が行われ、藤田監督、荒川さん、そして共演の岡田義徳が登壇し、撮影での思い出と感想を語ってくれた。

映画やドラマで、脇役ながらも誰にも真似できないオーラを放ち、おなじみTVCM「カロリーメイト」(大塚製薬)でのブルース・リー姿がお茶の間の笑いを誘ったりと、“超”のつく個性派俳優として活躍を見せる荒川さん。『恋する幼虫』以来の初主演作となる本作では、30歳目前にして“世界最恐のお化け屋敷を作る”と夢見る古本屋の長男という、また一癖ある男・照男に扮する。そんな本作の初披露を迎えて「自分の作品を観るのは、すごく恥ずかしかったですが、楽しく演じることができました!」と元気よく挨拶した。

「荒川さんとは歳が近いので、違和感なく演じることができました!」と話すのは、照男の幼なじみ、お人好しで真面目一辺倒なサラリーマン・久信を演じる岡田さん。「初めて京都に行ったのが、すごく楽しかったです」と嬉しそうに撮影を振り返った。「今回は、荒川君をあて書きしました!」と明かしてくれた藤田監督。この日会場に詰めかけた多くのマスコミに向けて「『全然大丈夫』というネーミングは“根拠なく応援する”という感じがしていいなあと思い、タイトルにしました。リラックスして楽しんで下さい」とアピール。

また、この日はほかの映画撮影で出席できなかった木村佳乃さんからのビデオメッセージが届き、初めて演じた不器用キャラの苦労話を披露した。ちなみに劇中では、そんな木村さん扮するあきこと岡田さん扮する久信と三角関係になる荒川さん。「撮影中、(木村さんを)好きになりかけたんですが、やっぱり違う二枚目のところにいってしまって…残念です」と、かの熱愛報道を持ち出して思わぬ失恋エピソード(?)を暴露した。さておき「役者がすごくいい映画なので、そこを注目して観てください!」と藤田監督が見どころを語る本作。『全然大丈夫』は来年正月第二弾、シネクイントほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top