シエナ・ミラー、ラジオDJの不躾な質問に激怒! オンエア中に罵倒

最新ニュース

『G.I.ジョー』で共演のチャニング・テイタムと肩を並べるシエナ・ミラー -(C) Reuters/AFLO
  • 『G.I.ジョー』で共演のチャニング・テイタムと肩を並べるシエナ・ミラー -(C) Reuters/AFLO
27日に東京でジャパン・プレミアが開催される『G.I.ジョー』。キャストたちはその前にオーストラリアでプロモーション活動を行っていたが、地元のラジオ番組に電話出演していたシエナ・ミラーがDJの質問に激怒、暴言を吐いてしまった。

シエナは共演のレイチェル・ニコルズと一緒にFox FM局の電話インタビューに臨んだが、話題が最近仲が復活した恋人、バルサザール・ゲティに及んだ途端、DJに向かって「消えてよ! サイテー男」と一喝した。

映画と無関係のバルサザールについての質問をいきなりするのはちょっと無謀。そこでDJは一計を案じ(?)、TVシリーズ「エイリアス 2重スパイの女」でバルサザールと共演したレイチェルに彼との仕事について質問し、その後シエナに「バルサザールと会ったことはある?」と冗談ぽく聞いたのだ。

レイチェルは「ゴージャスな男性たちと共演できてラッキーだったわ。彼(バルサザール)ももちろん素敵よ」と答えたが、シエナはDJの姑息なやり方にブチ切れ、「私たちは彼の話をしに来たんじゃないのよ! もちろん彼のことはよく知ってるし、万事好調よ。ありがとう。大したスクープね! おめでとう! あなたは本当にすごく賢い人よ!」とまくしたてた。DJは慌ててとりなそうとしたが、シエナは「やっちゃったわね!」と怒りの収まらない様子だった。

シエナは今回、私生活に関する質問は禁止という方針を打ち出しているという。



7月22日、ロンドン・タワーブリッジ前にて。『G.I.ジョー』プロモーションで、共演のチャニング・テイタムと肩を並べるシエナ。

© Reuters/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top