『サラリーマンNEO』とサントリーがまさかの“業務提携”で新ビール発売!

最新ニュース

NEOビール社がサントリーと業務提携!!
  • NEOビール社がサントリーと業務提携!!
NHKで放送中の異色のコント番組を映画化した『サラリーマンNEO 劇場版(笑)』の劇中に登場するビール会社「NEOビール」と「サントリー酒類(株)」が“業務提携”を結び、映画の公開に合わせて「レッドロマンス」なる新たなビールが11月より発売されることが決定した。

2004年から放送が開始された「サラリーマンNEO」は、実力派俳優陣によるサラリーマン社会をテーマにしたコントで話題に。時にNHK自身はおろか、実在の企業やCMまでもパロディ化するなどの禁断とも言える手法で人気を博した。今回の劇場版で物語の舞台となるのは業界第5位のサエないビール会社「NEOビール」。あまりやる気のない新入社員とかみ合わない上司とのやり取りを中心に、まさかのサクセスストーリーが展開する。

このビール会社という設定にちなんで、大手ビール会社「サントリー酒類(株)」とのまさかの業務提携が実現! 赤いデザインが特徴的なレッドロマンスが開発され、11月1日(火)より実際に発売される。業務提携に伴い発表会見も行われ、NEOビールからはかつら全開の田口浩正と小池徹平が参加し、写真に納まっている。

ビールのみならず、発泡酒に第三のビールと次々と新製品が発売され“ビール戦国時代”の様相を呈する昨今。「レッドロマンス」のお味は果たして——?

『サラリーマンNEO 劇場版(笑)』は11月3日(木・祝)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top