第1子を出産したアデル、新作アルバムには母親をテーマにした新曲も!

最新ニュース

第1子を出産したアデル、新作アルバムには母親をテーマにした新曲も!
  • 第1子を出産したアデル、新作アルバムには母親をテーマにした新曲も!
出産したばかりのアデルの新作アルバムに、母親をテーマにした新曲が収録されるようだ。先週19日(金)に、恋人サイモン・コネッキーとの間に第1子を無事に出産したアデルは、サードアルバムで自身とサイモンとの関係や育児といったプライベートな内容をテーマにした新曲を作るという。

「Daily Mirror」紙によれば、アデルは複数の友人たちに「本当にハッピーなアルバムを出したいの。だって、これほど幸せなときはいままでになかったもの! もう既にいくつか曲を作ったから、時期を見てリリースする予定よ」と明かしていたようだ。さらに、アメリカを中心に活躍し、同新作アルバムでアデルとコラボレーションを果たすというダン・ウィルソンも新作アルバムの制作が進行中だと認めており、「彼女は、最高に幸せそうだよ。アデルは本当に良い状態だね。だから僕も書けるだけ曲を書くよ」と語っている。

前作「21」では傷ついた親友との関係の心の痛みをテーマにしていたアデルだが、幸せの絶頂とあって、今回のサードアルバムではアップテンポな曲が多く収録されるよう。別の関係者は「アデルはここ数か月ずっと新作を手がけてきたんです。新作での楽曲は彼女がサイモンといかに幸せな生活を築いているかということ、そして母親になるということから来る変化といったことをテーマにしています。それに彼女がメディアからここ最近ずっと雲隠れしてるというのもナンセンスな話ですよ。もちろん彼女は今年のクリスマスまでは育児に専念しますが、絶対に来年の秋までにはミキシングを終えるつもりなんです」と話した。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top