メル・ギブソンとロシア人の恋人に女児誕生

メル・ギブソンと交際中の恋人、オクサナ・グリゴリエヴァとの間に先月30日に女児が誕生したことが明らかになった。

最新ニュース ゴシップ
『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のプレミアに、ゲストとして出席した際のメル・ギブソンとオクサナ・グリゴリエヴァ -(C) Rex Features/AFLO
  • 『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のプレミアに、ゲストとして出席した際のメル・ギブソンとオクサナ・グリゴリエヴァ -(C) Rex Features/AFLO
メル・ギブソンと交際中の恋人、オクサナ・グリゴリエヴァとの間に先月30日に女児が誕生したことが明らかになった。

ロサンゼルス病院で誕生した女の子はルチアと名づけられ、53歳のメルにとっては8人目の子供になる。39歳のオクサナには以前の恋人で『007 消されたライセンス』などでジェームズ・ボンドを演じたティモシー・ダルトンとの間に12歳になる息子がいる。

メルは1979年に結婚した前妻との間に6男1女をもうけたが、2006年から別居し、今年4月に離婚。ロシア出身で、メルが所有するレコード・レーベルに所属する歌手だったオクサナとは別居の前後から交際していた。



写真は4月に行われた『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のL.A.プレミアに、ゲストとして出席した際の2人。

© Rex Features/AFLO
《》

特集

関連記事

特集

page top