キティTシャツにジャージ&ノーメイクでシャーリーズ・セロン、オスカー最有力?

『モンスター』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したシャーリーズ・セロンと『JUNO/ジュノ』、『マイレージ、マイライフ』のジェイソン・ライトマン監督のコンビによる最新映画で、早くもオスカー有力との声もささやかれている『ヤング≒アダルト』。そのポスター画像がいち早くシネマカフェで解禁となった。

最新ニュース
『ヤング≒アダルト』 -(C) 2011 Paramount Pictures and Mercury Productions, LLC. All Rights Reserved.
  • 『ヤング≒アダルト』 -(C) 2011 Paramount Pictures and Mercury Productions, LLC. All Rights Reserved.
  • 『ヤング≒アダルト』 -(C) 2011 Paramount Pictures and Mercury Productions, LLC. All Rights Reserved.
  • 『ヤング≒アダルト』 -(C) 2011 Paramount Pictures and Mercury Productions, LLC. All Rights Reserved.
『モンスター』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したシャーリーズ・セロンと『JUNO/ジュノ』、『マイレージ、マイライフ』のジェイソン・ライトマン監督のコンビによる最新映画で、早くもオスカー有力との声もささやかれている『ヤング≒アダルト』。そのポスター画像がいち早くシネマカフェで解禁となった。

ポスターにはハローキティのTシャツ姿と、少しドレスアップした姿の画像が交錯するように映し出されている。シャーリーズが演じるのは、“自称”作家ながら実はゴーストライターで、執筆中のヤングアダルト(少女向け小説)シリーズは人気が落ちて終了間近で新作の予定もなく、30代にしてバツイチ・恋人ナシ、唯一の理解者は愛犬のポメラニアン、心の慰めはアルコールという女性・メイビス。

うまく行かない毎日に嫌気が差したメイビスは高校時代のかつての恋人で、いまは故郷の街で結婚し子供が生まれたばかりというバディと、いまさらながらヨリを戻すことをひとり勝手に決断。突如、故郷の街へと舞い戻り、バディと彼の妻子、同級生や両親まで巻き込んだ大騒動を繰り広げる。

『JUNO/ジュノ』で望まぬ妊娠をした16歳の少女が命と向き合い、決断する姿をユーモアを交えて描き、『マイレージ、マイライフ』では人との繋がりを拒絶してきたリストラ宣告人の人生の転機を鮮やかに描いてきたライトマン監督。本作では過去2作よりもさらにパワーアップした規格外の主人公を登場させ、「幸せとは何か?」というテーマにさらに深く踏み込んでいる。

『モンスター』に『ハンコック』など、これまでにもパワフルなヒロインを演じてきたシャーリーズだが、今回はまた次元の違ったパワーにあふれる女性を熱演。高校時代の元カレとの復縁で人生を取り戻そうとするなど、普通なら想像もしない解決法だが…。美貌も才能もまだまだ衰えちゃいないと考えるメイビスにないもの、それは大人の良識とあきらめ! 10代のハートそのままに、「いつでも私がヒロイン」とばかりに勝手な言動を繰り広げる彼女を、信じられないような思いで見守りつつ、いつの間にやら「何だか分かるかも…」と共感することになるかも。ポスターに記された「あなたは、ワタシを、笑えない」というキャッチフレーズが意外にあなたの心に響くのでは…?

ハローキティのTシャツとジャージでノーメイクと、カジュアルを通り越してユルすぎる姿から、バディを落とすべく勝負服に着替え、気合の入ったヘアメイクで“変身”を遂げる過程にもご注目! ひとりで生き抜かなければならない現代女性の本音を見事に体現した彼女には、『モンスター』に続く2度目のアカデミー賞最優秀主演女優賞を期待する声も!

まさに“ヤング≒アダルト”な彼女が行きつく先は——?

『ヤング≒アダルト』は2012年2月25日(土)よりTOHOシネマズシャンテほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top