テイラー・スウィフトの元恋人コナー・ケネディ、ホワイトハウス前で逮捕

最新ニュース

テイラー・スウィフト
  • テイラー・スウィフト
テイラー・スウィフトの元恋人であるコナー・ケネディが13日(現地時間)に逮捕された。

父親のロバート・F.・ケネディJr.と共に環境保護団体シエラ・クラブに所属しているコナーは今回、カナダと米テキサス州を結びオイルサンドを輸送するパイプライン「キーストーンXL」の建設推進に反対の意思を表明するため、ワシントンD.C.のホワイトハウス前で父のロバート、さらにダリル・ハンナらと共に抗議活動を行っていた。

しかし、ロバートは公務執行妨害で逮捕され、その場で手錠をかけられて警察の留置所へと連行された模様だ。

「RadarOnline.com」の報道によれば、シエラ・クラブが公表したプレスリリースには「ケネディー親子はホワイトハウス前で手錠をかけられ、警察によりパーク・ポリス署へと連行されましたが、その後、保釈金を支払って釈放されました」と記載されているという。

昨年 7月にも交際が報じられたテイラーとコナーだが、テイラーは年下のコナーをマサチューセッツに残して夏の間ナッシュビルに帰郷するのが惜しく、コナーのもとを訪ねるためにプライベートジェットまでチャーターしていたくらいの熱の入れようだった。その後9月にコナーが学校に戻ってからは破局している2人だが、現在も親友同士でいるとも伝えられている。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top