アーロン・ジョンソン&テイラー・キッチュ 『野蛮なやつら』イケメンコンビに注目!

最新ニュース

『野蛮なやつら/SAVAGES』テイラー・キッチュ&アーロン・テイラー・ジョンソン-(C) Universal Pictures
  • 『野蛮なやつら/SAVAGES』テイラー・キッチュ&アーロン・テイラー・ジョンソン-(C) Universal Pictures
  • 『野蛮なやつら/SAVAGES』 -(C) Universal Pictures
  • 『野蛮なやつら/SAVAGES』 -(C) Universal Pictures
  • 『野蛮なやつら/SAVAGES』 -(C) Universal Pictures
スティーブン・キングから「セミオート版『明日に向って撃て』だ!」と激賞されたベストセラー小説「野蛮なやつら」を映画化した『野蛮なやつら/SAVAGES』が3月8日(金)より公開される。本作で主演を務めるイケメン・コンビ、テイラー・キッチュとアーロン・テイラー・ジョンソンの2人の“テイラー”の魅力をご紹介!

物語は、大麻栽培で大成功を収めた心優しい植物学者・ベンと元傭兵のチョン、そして2人の“共通”の恋人・オフィーリアと高級リゾート地で暮らしていたところに、メキシコの麻薬カルテルに持ちかけられた強引な提携話を断ったことから、オフィーリアを人質に取られてしまい最愛の彼女を取り戻すため、2人が組織に“野蛮な”争いを挑む姿を描く本作。

頭脳派・ベンには、『キック・アス』でオタクな高校生を演じ注目を集め、今年は『アルバート氏の人生』『アンナ・カレーニナ』と出演作公開が続くアーロン・“テイラー”・ジョンソン。肉体派のチョンには、昨年『バトルシップ』『ジョン・カーター』と相次いで出演作が公開された“テイラー”・キッチュ。ビジュアルでもお分かりいただける通り、彼ら“テイラー”コンビは女子たちの心を鷲掴みにするイケメン&マッチョ! 

これまでアクション映画で活躍し、様々な作品でその肉体美を見せつけてきたテイラー・キッチュはさておき、『キック・アス』のイメージが強いアーロンが髭をたくわえ、さらにドレッドヘアー姿と、これまでの弱腰キャラを一新するそのビジュアルに誰もが驚くはずだ。

元々アーロンの本名は「アーロン・ジョンソン」だった。しかし、23歳年上の映画監督サム・テイラー=ウッドがメガホンをとった作品に出演したことがきっかけで、彼女とゴールイン。そのテイラー=ウッド監督の旧姓を取り、法律上の名前を「アーロン・“テイラー”・ジョンソン」に変更したのだとか。さらに、彼女の連れ子2人と、自身らの間に2人の子供をもうけており、なんとアーロンは23歳にして4児のパパ! 

さらに2人に“共通”しているのは名前だけではない。本作では、この2人はブレイク・ライブリー(「ゴシップガール」)演じるセレブ女子・オフィーリアを“共通”の恋人としてそれぞれに愛しているという、何とも複雑な三角関係でもある。

オフィーリアも同時に2人を愛し、チョンとベットを共にし恍惚の表情を見せたかと思えば、ベンとはバスタブで激しく絡み合い、終いには大麻を吸って朦朧とする中、果ては3人で禁断のプレイまで…。

ブレイクと絡み合うこのシーンに、女子ならばダブル“テイラー”の鍛えあげられた肉体美に目が釘付けになること必至! 高級リゾートでイケメン2人との優雅な暮らし。あなたなら、どちらのテイラーを選ぶ?

『野蛮なやつら/SAVAGES』は3月8日(金)よりTOHOシネマズ みゆき座ほかにて公開 。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top