ウィル&ジェイデン・スミス親子、新作『アフター・アース』で3年ぶりの来日決定!

ウィル・スミスとジェイデン・スミスの親子共演で話題のSF超大作『アフター・アース』。この夏、公開される本作だが、このほど主演を務めるスミス親子が揃って、5月に来日を果たすことがこのほど明らかとなった。

最新ニュース スクープ
ウィル&ジェイデン・スミス親子共演で話題の『アフター・アース』
  • ウィル&ジェイデン・スミス親子共演で話題の『アフター・アース』
  • ウィル&ジェイデン・スミス親子共演で話題の『アフター・アース』
  • ウィル&ジェイデン・スミス親子共演で話題の『アフター・アース』
ウィル・スミスとジェイデン・スミスの親子共演で話題のSF超大作『アフター・アース』。この夏、公開される本作だが、このほど主演を務めるスミス親子が揃って、5月に来日を果たすことがこのほど明らかとなった。

舞台は、西暦3072年。人類は地球を去り、惑星・プライムに移住していた。宇宙遠征で見知らぬ星に不時着してしまった伝説の兵士・サイファとその息子・キタイ。負傷した父の代わりに、帰るための緊急シグナル“ビーコン”を探しに行かねばならなくなったキタイ。たった一人、未知の星を進む彼の前に、次々と襲いくる見たこともない凶暴な生物たち。やがてキタイの恐怖が最高潮に達したとき、彼の“恐怖”が更なる驚異を呼び寄せる…。

2006年の『幸せのちから』以来、7年振りの親子共演を果たしたウィルとジェイデン。
2人が揃って作品PRのため、5月に来日する事が決定。親子での来日は2010年の『ベスト・キッド』以来、3年振りとなる。来日した2人は、5月1日(水)に開催されるイベント、翌2日(木)には親子揃っての来日記者会見を都内で行うとのことだ。

約1,000年後の地球を描いた『アフター・アース』の壮大な世界観と、“世界で最も稼ぐ父子”の来日、規格外の作品としてこの夏話題になること間違いなしだ。

『アフター・アース』は6月21日(金)より丸の内ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top