亀梨和也・主演映画の舞台挨拶に「KAT-TUN」がサプライズで乱入!

「KAT-TUN」の亀梨和也が初の単独主演映画『俺俺』の完成披露試写会に出席。共演の内田有紀、加瀬亮、三木聡監督に加え、主題歌を歌う「KAT-TUN」のメンバーもサプライズで会場に現れ、主題歌「FACE to Face」を…

最新ニュース
内田有紀&加瀬亮&三木聡監督/『俺俺』完成披露試写会
  • 内田有紀&加瀬亮&三木聡監督/『俺俺』完成披露試写会
  • 加瀬亮/『俺俺』完成披露試写会
  • 内田有紀&加瀬亮&三木聡監督/『俺俺』完成披露試写会
  • 内田有紀/『俺俺』完成披露試写会
  • 加瀬亮/『俺俺』完成披露試写会
  • 内田有紀/『俺俺』完成披露試写会
  • 三木聡監督/『俺俺』完成披露試写会
「KAT-TUN」の亀梨和也が初の単独主演映画『俺俺』の完成披露試写会に出席。共演の内田有紀、加瀬亮、三木聡監督に加え、主題歌を歌う「KAT-TUN」のメンバーもサプライズで会場に現れ、主題歌「FACE to Face」を観客の前で生で初めて披露した。

突然、自分と同じ顔の“俺”が増殖していき、やがて増え過ぎて互いに「削除」を始めるという不条理な騒動に巻き込まれる主人公の姿を描いており、亀梨さんは増殖した分を含め、1人で33役を演じた。

亀梨さんは、以前から三木作品を観ていたというが「自分には話は来ないだろうと思ってました。自分がやってきたこととから見て、憧れを持っていたので(オファーが来て)速攻で食いつきました!」と明かす。初めて完成した作品を観たときは「処理できなくて放心状態になった。一人になりたいという感情が沸いてきた」という。

三木監督はそのときの様子について「初めてパニックになった亀梨くんを見た。あのときの顔が忘れられない」と語るが、加瀬さんや内田さんによると、現場でも亀梨さんは33役のプレッシャー、苦労からか様々な奇行を目にしたという。

加瀬さんは「楽屋でトースターを持って僕の前を通り過ぎたと思ったら、モチを焼き始めた。『何してるの?』って聞いたら、『モチが食べたくて』と言ったのでそれ以上はツッコまなかった(笑)」と証言。

内田さんは、亀梨さんが何故かハンモックを買い求める姿を目撃したそうで「怖かった」と語る。亀梨さん曰く「ランナーズ・ハイじゃなくてアクターズ・ハイの状態。家に帰っても2時間くらいしかいられない状態で、5時間とか急に時間があると怖くて…」と撮影時の異常な精神状態を述懐した。

「KAT-TUN」の来場は観客には事前には知らされておらず、舞台の後方の幕の中から「足音が聞こえる」と亀梨さんが様子を見るために舞台裏に下がると、異変を感じ取って客席はザワザワ。暗転ののち伴奏が流れ始め、亀梨さんのほか、田口淳之介、田中聖、上田竜也、中丸雄一が客席に登場し歌い始めると観客は総立ち! 5人の歌声とダンスに会場は熱狂した。

メンバーもすでに映画を観ているそうで、亀梨さんは「質問攻めに遭いました。みんな食いついてきた」と明かしつつ、「田口は本当に理解できたか不安です(笑)」とユーモアたっぷりに語る。壇上でも田中さんが「田口は一番増殖しちゃダメ。すぐに“削除対象”になる」と語り客席の笑いを誘っていた。

『俺俺』は5月25日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top