カンヌ出品に、オスカー有力候補!? クドカン最新作『謝罪の王様』スペシャル特報解禁

『舞妓Haaaan!!!』、続く『なくもんか』と大ヒット作を生み出す、脚本・宮藤官九郎、主演・阿部サダヲ、監督・水田伸生の3人の男たち。そんな3人組が4年ぶりに再結集して、完全オリジナルで新たなコメディ映画が誕生した。

最新ニュース
『謝罪の王様』 -(C) 2013 「謝罪の王様」製作委員会
  • 『謝罪の王様』 -(C) 2013 「謝罪の王様」製作委員会
  • 『謝罪の王様』公開決定(左から、竹野内豊&阿部サダヲ&井上真央)
  • 『謝罪の王様』 -(C) 2013 「謝罪の王様」製作委員会
『舞妓Haaaan!!!』、続く『なくもんか』と大ヒット作を生み出す、脚本・宮藤官九郎、主演・阿部サダヲ、監督・水田伸生の3人の男たち。そんな3人組が4年ぶりに再結集して、完全オリジナルで新たなコメディ映画が誕生した。その名も『謝罪の王様』。タイトルからしてクスリと笑わせてくれるこの作品の、爆笑必至のスペシャル特報映像がこのほどお披露目された。

物語は、架空の職業である“謝罪師”を生業とする黒島譲(阿部サダヲ)が主人公。ひと癖もふた癖もある依頼人たちから舞い込む、ケンカの仲裁のような小さなトラブルから、政府を巻き込んだ国家存亡の危機にいたるまで、「東京謝罪センター所長」の黒島が、謝罪のテクニックを駆使して和解へと導いていく姿を描く本作。

今回お披露目となったのは、幻の「スペシャル特報(ウソ編)」。映像を見てみると、「全世界観客動員数 新記録樹立」「アカデミー賞 作品賞 最有力候補」「ゴールデングローブ賞 最多5部門ノミネート」「カンヌ国際映画祭 オープニング作品」と公開を前に数々の栄光が目に飛び込んでくる。

さらに、「フランス人の2人に1人が泣いた!」、「早くもパート2 パート3 製作決定!」と、どこかで見たような最新の情報まで…。しかし、これは全て“ウソ”! やはりと言うべきか、さすがと言うべきか、ノリにノッているこの3人はやることが違う。度々揶揄される誇大広告のオンパレードを逆手に取って、まさにやりたい放題。しかし、現実に起こるかも…という期待を捨てきれないもまたこの3人だからだろう。

現在、カンヌ国際映画祭に『藁の楯 わらのたて』『そして父になる』といった日本の作品が、評価はどうあれ話題を呼んでいるが、本作が“ジャパニーズ 土下座”を描いた作品として海外に持ち込めばどうなるのか? その反応をぜひ見てみたい。

キャスト陣も井上真央に岡田将生、尾野真千子、松雪泰子、竹野内豊、荒川良々、濱田岳などなど豪華な面々が名を連ねている。そして、土下座を超える究極の謝罪“土下座の向こう側”とはいったいどんなものなのだろうか?

『謝罪の王様』スペシャル特報(ウソ編)は、公式サイトにて公開中。

『謝罪の王様』は9月28日(土)より全国東宝系にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top