【全米興行収入ランキング】ヒーロー強し!『マイティ・ソー』V2達成

11月15日から17日(現地時間)の全米映画興行成績(出典:box office mojo)は、先週ビッグ・デビューを飾ったアクション超大作『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』が…

最新ニュース スクープ
『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』 -(C) 2013 MVLFFLLC. TM & (C) 2013 Marvel. All Rights Reserved.
  • 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』 -(C) 2013 MVLFFLLC. TM & (C) 2013 Marvel. All Rights Reserved.
  • 映画『エンダーのゲーム』-(C)2013 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
  • サンドラ・ブロック&ジョージ・クルーニー/『ゼロ・グラビティ』 (c) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
  • トム・ハンクス/『キャプテン・フィリップス』 in 第26回東京国際映画祭
11月15日から17日(現地時間)の全米映画興行成績(出典:box office mojo)は、先週ビッグ・デビューを飾ったアクション超大作『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』が、興収3,845万ドル(約38億円)で2週目も首位をキープした。同作の累計興収は1億4,696万ドル(約145億円)となり、前作の最終興収超えはほぼ確実に。

初日に同作と首位を競うというサプライズ・ヒットを記録したのは、マルコム・D・リー監督のブラック・ムービー『ベストマン』(’99)の続編『The Best Man Holiday』(原題)で、初登場2位にランクイン。テイ・ディグス、テレンス・ハワード、レジーナ・ホールら、いまや映画やTVで活躍するスターとなったオリジナル・メンバーが再結集し、クリスマス・ホリデイを舞台に、大学時代の仲間たちの15年ぶりの再会を描く。3位はマイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ共演のコメディ『Last Vegas』(原題)が続いた。

速報順位は以下の通り。
順位  タイトル   興収$   (累計$)
1. 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』 38.4M (146.9M)
2. 『The Best Man Holiday』(原題) 30.5M (30.5M)
3. 『Last Vegas』(原題) 8.8M (46.9M)
4. 『Free Birds』(原題) 8.3M (42.2M)
5. 『Jackass Presents: Bad Grandpa』(原題) 7.6M (90.2M)
6. 『ゼロ・グラビティ』 6.2M (240.5M)
7. 『エンダーのゲーム』 6.2M (53.7M)
8. 『12 Years a Slave』(原題) 4.7M (24.9M)
9. 『キャプテン・フィリップス』 4.5M (97.6M)
10.『About Time』(原題) 3.4M (11.5M)

今週末は、ジェニファー・ローレンス主演で大ヒットしたSFサバイバル・アドベンチャー『ハンガー・ゲーム』の続編『ハンガー・ゲーム2』が満を持して登場。ほかには2011年のカナダ映画『人生、ブラボー!』をヴィンス・ヴォーン主演でハリウッド・リメイクした泣けるコメディ『Delivery Man』も公開、さらに、マシュー・マコノヒーの命がけの激やせ演技でアカデミー主演男優賞有力候補の呼び声高い実話を元にした感動ドラマ『ダラス・バイヤーズクラブ』も公開される。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top