クリスチャン・ベイル、バットマン役のベン・アフレックに重要なアドバイス

最新ニュース

クリスチャン・ベイル&ベン・アフレック-(C) Getty Images
  • クリスチャン・ベイル&ベン・アフレック-(C) Getty Images
  • ベン・アフレック-(C) Getty Images
  • クリスチャン・ベイル
クリスチャン・ベイルがバットマンを演じる後継者となるベン・アフレックに重要なアドバイスをしたようだ。クリストファー・ノーラン監督の『ダークナイト』3部作で主人公のブルース・ウェインを演じたクリスチャンは、最新作『Batman vs. Superman』(原題)でタイトルロールを演じることになったベンに、かの有名なバットスーツのコスチュームを着る前には、ちゃんとトイレに行っておくようにと教え諭したという。

クリスチャンはアクセス・ハリウッドに「僕が彼に言った唯一のことは、誰の手助けもなくちゃんとおしっこをしとけっていうことなんだ。だって、ちょっと恥ずかしいからね。少なくとも僕の経験上、小便をするためにコスチュームを脱ぐのを誰かに助けてもらわなきゃいけないときはさ」「それが僕の彼へのアドバイスのメインだよ」と話した。

さらにクリスチャンは、ベンなら「ベン流の」バットマンを演じることができるだろうから、何も心配することはないと続けている。「ベンの成功を祈るよ。彼はとっても経験のある俳優で映画監督でもあるからね」「僕らのバージョンは終わったんだ。僕らは常に終わったって宣言してたし、必ず別の俳優に受け継がれるべきなんだ。ベンの次もそういうことだよ」。

そんなベンがヘンリー・カビルと共演する最新作『Batman vs. Superman』(原題)は、2015年7月27日(現地時間)に公開が予定されている。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top