『ゼロ・グラビティ』、最多11部門で候補に…英国アカデミー賞ノミネーション発表

8日(現地時間)に第67回英国アカデミー賞(BAFTA)のノミネーションが発表され、サンドラ・ブロック主演の『ゼロ・グラビティ』が最多11部門で候補となった…

最新ニュース
サンドラ・ブロック&ジョージ・クルーニー-(C) Getty Images
  • サンドラ・ブロック&ジョージ・クルーニー-(C) Getty Images
  • 『ゼロ・グラビティ』-(C) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
  • サンドラ・ブロック&ジョージ・クルーニー-(C) Getty Images
  • 『ゼロ・グラビティ』 (c) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
  • 『ゼロ・グラビティ』-(C) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
  • 『それでも夜は明ける』-(C) 2013 Bass Films, LLC and Monarchy Enterprises S.a.r.l. in the rest of the World. All Rights Reserved.
  • 『アメリカン・ハッスル』-(C) 2013CTMG
8日(現地時間)に第67回英国アカデミー賞(BAFTA)のノミネーションが発表され、サンドラ・ブロック主演の『ゼロ・グラビティ』が最多11部門で候補となった。

『ゼロ・グラビティ』は作品賞、監督賞、主演女優賞、撮影賞、脚本賞、視覚効果賞、音響賞、音楽賞、美術賞、編集賞、英国作品賞の11部門にノミネートされた。

次いで、スティーヴ・マックィーン監督の『それでも夜は明ける』とデヴィッド・O・ラッセル監督の『アメリカン・ハッスル』がそれぞれ10部門で候補になった。後者はクリスチャン・ベイル、エイミー・アダムス、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンスが俳優部門の全てで候補となった。同作は12日(現地時間)発表になる第71回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門でも俳優部門全てにノミネートされている。

年明けとともに、3月発表の第86回アカデミー賞に向けての賞レースが本格化してきたが、英国アカデミー賞はゴールデン・グローブ賞と並んで、オスカーの行方を占うものとして注目の映画賞。授賞式は2月16日にロンドンのロイヤル・オペラハウスで行われる。

第67回英国アカデミー賞 主な部門のノミネーションは以下の通り

作品賞
『それでも夜は明ける』
『アメリカン・ハッスル』
『キャプテン・フィリップス』
『ゼロ・グラビティ』
『あなたを抱きしめる日まで』

英国作品賞
『ゼロ・グラビティ』
『Mandela: Long Walk To Freedom』(原題)
『あなたを抱きしめる日まで』
『ラッシュ/プライドと友情』
『ウォルト・ディズニーの約束』
『The Selfish Giant』(原題)

アニメーション作品賞
『怪盗グルーのミニオン危機一発』
『アナと雪の女王』
『モンスターズ・ユニバーシティ』

監督賞
アルフォンソ・キュアロン(『ゼロ・グラビティ』)
ポール・グリーングラス(『キャプテン・フィリップス』)
スティーヴ・マックィーン(『それでも夜は明ける』)
デヴィッド・O・ラッセル(『アメリカン・ハッスル』)
マーティン・スコセッシ(『ウルフ・オブ・ウォールストリート』)

主演男優賞
クリスチャン・ベイル(『アメリカン・ハッスル』)
ブルース・ダーン(『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』)
レオナルド・ディカプリオ(『ウルフ・オブ・ウォールストリート』)
キウェテル・イジョフォー(『それでも夜は明ける』)
トム・ハンクス(『キャプテン・フィリップス』)

主演女優賞
エイミー・アダムス(『アメリカン・ハッスル』)
ケイト・ブランシェット(『ブルージャスミン』)
サンドラ・ブロック(『ゼロ・グラビティ』)
ジュディ・デンチ(『あなたを抱きしめる日まで』)
エマ・トンプソン(『ウォルト・ディズニーの約束』)

助演男優賞
バーカッド・アブディ(『キャプテン・フィリップス』)
ダニエル・ブリュール(『ラッシュ/プライドと友情』)
ブラッドリー・クーパー(『アメリカン・ハッスル』)
マット・デイモン(『恋するリベラーチェ』)
マイケル・ファスベンダー(『それでも夜は明ける』)

助演女優賞
サリー・ホーキンス(『ブルージャスミン』)
ジェニファー・ローレンス(『アメリカン・ハッスル』)
ルピタ・ニョンゴ(『それでも夜は明ける』)
ジュリア・ロバーツ(『8月の家族たち』)
オプラ・ウィンフリー(『大統領の執事の涙』)
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

特集

page top