宇宙が舞台!新作『ヴォイジャー』ほか緊張感みなぎる傑作SF映画

孤立無援での宇宙空間によって緊張感がいっそうみなぎるSF映画3作品、最新作『ヴォイジャー』、高評価も得た『ゼロ・グラビティ』、金字塔『2001年宇宙の旅』を紹介。

映画 洋画ニュース
『ヴォイジャー』(C)2020 VOYAGERS FINANCING AND DISTRIBUTION, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ヴォイジャー』(C)2020 VOYAGERS FINANCING AND DISTRIBUTION, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ヴォイジャー』(C)2020 VOYAGERS FINANCING AND DISTRIBUTION, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ヴォイジャー』(C)2020 VOYAGERS FINANCING AND DISTRIBUTION, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ヴォイジャー』(C)2020 VOYAGERS FINANCING AND DISTRIBUTION, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ヴォイジャー』(C)2020 VOYAGERS FINANCING AND DISTRIBUTION, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ヴォイジャー』(C)2020 VOYAGERS FINANCING AND DISTRIBUTION, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ヴォイジャー』(C)2020 VOYAGERS FINANCING AND DISTRIBUTION, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ゼロ・グラビティ』 -(C) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

世界で初めて作られたSF映画は、いまから120年前のジョルジュ・メリエスの『月世界旅行』(1902)。その後、スタンリー・キューブリックの『2001年宇宙の旅』(1968)を皮切りに、それまでB級と称されていた“SF映画”というジャンルは飛躍的な発展を遂げ、いまやSF映画は主流のジャンルの1つとなった。様々な舞台が設定されるが、今回は孤立無援での宇宙空間によって緊張感がいっそうみなぎるSF映画からおすすめの3作品をご紹介。

『ヴォイジャー』タイ・シェリダンら新世代キャストが集結



>>『ヴォイジャー』あらすじ&キャストはこちらから

地球温暖化による飢饉が人類を襲い、科学者たちは居住可能な新たな惑星を探した。そして2063年、その可能性を秘めた惑星を発見し、探査隊を派遣することになる。その探索隊の乗組員は30人の子どもたち。航行にかかる期間は86年。子どもたちは船内で成長して子孫を残し、目的の惑星に到達するのは彼らの孫の世代

そして10年後、クリストファー(タイ・シェリダン)とザック(フィン・ホワイトヘッド)は、彼らが毎日飲むように指示されている薬によって人間としての欲望が抑制されていることを知る。そして、反発した乗員たちは本能の赴くままに行動するようになり、ある事件をきっかけに船内の統制が崩壊していくーー。惑星移住ミッションに挑む若者たちの狂乱を描いた、『ダイバージェント』『リミットレス』のニール・バーガー監督と豪華キャスト陣が放つSF超大作。


宇宙空間にたった1人…『ゼロ・グラビティ』(2013年公開)


医療技師としてスペースシャトルで宇宙へ向かうライアン(サンドラ・ブロック)。彼女とシャリフは機体の修理を行い、2人の傍らでは船外活動ユニットのテストをマット(ジョージ・クルーニー)が行っていた。そんな時、管制から膨大な量の宇宙ゴミが高速で接近しているため、機内に戻れという指示が出る。ライアンらは作業を中断して機内に戻ろうとするが間に合わず、機体の主翼に宇宙ゴミが激突してしまう。

さらに、シャリフは顔面に宇宙ゴミが貫通して即死。ライアンとマットは宇宙空間に投げ出される。的確な指示を出し、機体に近づこうとするマット。対照的にライアンは、酸素が急激になくなっていく恐怖からパニック状態になってしまう――。アルフォンソ・キュアロンの監督賞ほかアカデミー賞7部門を受賞。

SF映画の金字塔『2001年宇宙の旅』(1968年公開)


400万年前、まだ猿人が暮らしていたころ、ある集落に突然石板・モノリスが現れた。そして選ばれし1匹の猿人がモノリスに触れると、その猿人は突然拾った骨で狩りを始め、肉を食べ始める。その猿人は知能を受け取ったのだった。そして時は21世紀。猿人は人間へと進化し、月旅行へ行くことも可能になった世界。ヘイウッド・フロイド博士らはモノリスの調査団として月面クラビウス基地へと向かう。目的地に到着した調査団はそこでモノリスに対面する。しかし、思い切って触れた瞬間モノリスは突然強烈なシグナルを発し――。

『ヴォイジャー』は3月25日(金)よりグランドシネマサンシャイン池袋ほか全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top