東出昌大&早乙女太一らが“凶乱怒濤”の大暴れ! 『クローズEXPLODE』ポスター解禁

累計発行部数7,500万部を超える“不良漫画の金字塔”にして“男たちの聖書(バイブル)”として絶大な人気を誇る、高橋ヒロシの人気コミック「クローズ」。その映画化第3弾として、来春公開を控える東出昌大・主演の『クローズEXPLODE』…

最新ニュース スクープ
東出昌大&早乙女太一&柳楽優弥&永山絢斗&勝地涼&ELLY&岩田剛典&KENZOらが大暴れ!/『クローズEXPLODE』
  • 東出昌大&早乙女太一&柳楽優弥&永山絢斗&勝地涼&ELLY&岩田剛典&KENZOらが大暴れ!/『クローズEXPLODE』
  • 東出昌大/『クローズEXPLODE』
累計発行部数7,500万部を超える“不良漫画の金字塔”にして“男たちの聖書(バイブル)”として絶大な人気を誇る、高橋ヒロシの人気コミック「クローズ」。その映画化第3弾として、来春公開を控える東出昌大・主演の『クローズEXPLODE』の第2弾ポスタービジュアルが解禁された。

映画化第1作『クローズZERO』は、一大“ワルメンブーム”を巻き起こし、興行収入25億円の大ヒット。さらに2009年に続編として公開された第2弾『クローズZEROII』は、社会現象と言われるほどの爆発的人気を獲得して、興行収入30億円という前作を超える成績を記録。異例づくしのメガヒット作としてその名を轟かせた。

本作は、『クローズZEROII』から1か月後を描いたもの。滝谷源治、芹沢多摩雄らが卒業し、新年度を迎えた鈴蘭高校では、空席になった“頂点”の座を狙い、新3年生が次々と名乗りをあげる。

頂点に最も近い男・強羅徹(柳楽優弥)、そのライバルと目される高木哲次(KENZO)、5人衆を束ねる寺島聡司(遠藤雄弥)、お調子者を装うキレ者・小岐須健一(勝地涼)。しかし2人の男の登場によって、鈴蘭の勢力図は大きく変わることに…。

「自由気ままに生きたいだけ」と頂点争いに興味を示さない3年の転入生・鏑木旋風雄(東出昌大)と、本能のままに暴れる新1年生・加賀美遼平(早乙女太一)。この対照的な2人が、やがて鈴蘭史上最大の抗争の渦を巻き起こしていく――。

今回到着した第2弾ポスタービジュアルが解禁された。東出昌大、早乙女太一、勝地涼を始め、永山絢斗、柳楽優弥、KENZO、ELLY(三代目J Soul Brothers)、岩田剛典(三代目J Soul Brothers)らが鬼気迫る表情でひしめき合いながら暴れる姿は、荒れ狂う黒い嵐のよう。ポスターに踊る“凶乱怒濤”の言葉通り、新たな“カラス”たちによる『クローズ』史上最大の乱戦を想起させるポスターに仕上がっている。

本ポスターは2月1日(土)より全国の映画館で掲出される予定。

『クローズEXPLODE』は4月12日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top