【特別映像】神田沙也加、『レミゼ』で鍛えた歌声を披露!『アナと雪の女王』

先日、ゴールデングローブ賞「最優秀アニメーション映画賞」を受賞し、過去20年でディズニー・アニメ最大のヒット作となって、世界各国で新たな金字塔を打ち建てている…

最新ニュース スクープ
『アナと雪の女王』-(c) 2013 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『アナと雪の女王』-(c) 2013 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 神田沙也加(アナ役)&ピエール瀧(オラフ役)/『アナと雪の女王』
  • 『アナと雪の女王』-(C) 2013 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『アナと雪の女王』-(c) 2013 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『アナと雪の女王』-(c) 2013 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 松たか子(雪の女王・エルサ役)
先日、ゴールデングローブ賞「最優秀アニメーション映画賞」を受賞し、過去20年でディズニー・アニメ最大のヒット作となって、世界各国で新たな金字塔を打ち建てている『アナと雪の女王』

このほど、本作のために書き下ろされた8曲の内、ヒロイン・アナのキャラクターがよく現れている「For The First Time in Forever」の本編クリップ映像が解禁。しかも、先日発表されたばかり、日本語吹き替えを担当する神田沙也加が歌うバージョンであることがわかった。

本作は、触れるものを凍らせる“秘密の力”を持つ姉・エルサと、そんな姉を信じて慕い、ひたむきに歩み寄ろうとする妹・アナ、運命に引き裂かれた王家の姉妹を主人公に、凍った世界を救う“真実の愛”を描いた感動のドラマティック・ミュージカル。

1月29日現在、全世界で8億ドルを超える大ヒット中で、『ライオン・キング』の記録を抜いて、ディズニー・アニメーション史上NO.1作品に。また、公開6週目で『アバター』『タイタニック』と同じく全米興行ランキング1位に返り咲き、歴代成績第3位を樹立している。

また、本作のオリジナルサントラは、映画サントラでは『レ・ミゼラブル』以来の全米ビルボード総合の1位を獲得。さらに、アカデミー賞でも「主題歌賞」「長編アニメーション賞」の2部門にノミネートされるなど、ミュージカル作品としての評価も高い。

姉・エルサの秘密の力を隠すため、長い間城の門を閉じ、民衆から距離を置いていたエルサとアナ。今回公開された「For The First Time in Forever」は、エルサが王位を継ぐこととなり、ついに閉ざされていた城の扉が開かれる戴冠式の朝に歌われる楽曲だ。

軽快な音楽に、外の世界への憧れと「もう一人ぼっちじゃない!」という孤独からの解放が現れ、天真爛漫なアナの魅力がたっぷり。さらに、神田さんの芯がしっかりした透き通る声は、アナの無垢なキャラクターをより魅力的なものに映し出している。もちろん、『レ・ミゼラブル』等数々のミュージカルで活躍されている神田さんだけに、演技力、歌唱力と表現力の調和は見事なもの。



この神田さんの魅力的な歌声に、エルサ役を務める松たか子さんの歌声が掛け合いのシーンで加わるとなれば、期待はさらに高まるばかりだ。

『アナと雪の女王』は3月14日(金)より2D/3Dで同時公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top