【ご招待】『オール・ユー・ニード・イズ・キル』試写会に15組30名様

プレゼント

-(C) 2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BMI)LIMITED
  • -(C) 2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BMI)LIMITED
〆切り:6月13日(金)

日時:6月23(月)18:00開場/18:30開映
場所:一ツ橋ホール(東京・神保町)


謎の侵略者からの攻撃で滅亡寸前の世界。決死の任務に就くことになったウィリアム・ケイジ少佐は、戦闘の端緒で一矢を報いることもなく戦死してしまう。しかし、次の瞬間、ケイジは自分が不可思議なタイムループの世界に囚われていることに気づく。無限に繰り返される戦闘、そして死。しかし、永遠に続くかのように思われた閉ざされた世界に、やがて一筋の光が差す。女性戦闘員であるリタ・ヴラタスキと共に敵との戦いを繰り返す間にケイジの戦闘技術は次第に磨き上げられていく。そして、終わりのない戦い敗北を続けるふたりは、人類滅亡の危機に立ち向かっていく…。

2004年に発行された桜坂洋氏の小説を基に映画化されたハリウッド・アクション・エンターテイメント超大作『オール・ユー・ニード・イズ・キル』が7月4日(金)より2D、3D、IMAXで同時公開される。監督は『ボーン・アイデンティティー』『Mr.& Mrs. スミス』のダグ・ライマン。主人公で、同じ日を無限に繰り返す“時のループ”に巻き込まれ戦闘に身を投じるスキルゼロの兵士ケイジに扮するのは、『ミッション:インポッシブル』シリーズや『ナイト&デイ』のトム・クルーズ。彼をトレーニングする、最強の女性兵士リタを、『プラダを着た悪魔』『アジャストメント』のエミリー・ブラントが演じる。ジャパニーズカルチャーが世界的に注目される中、日本逆輸入SF超大作として注目を集める本作。こちらの公開に先駆けて『オール・ユー・ニード・イズ・キル』試写会に15組30名様をご招待。

送信
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top