【特別映像】ディズニー新作『ベイマックス』、夢のロボットもサッカーは苦手!?

『アナと雪の女王』の驚異的大ヒットで次々と歴代記録を塗りかえているディズニー・アニメの最新作『ベイマックス』。日本文化が色濃く盛り込まれた世界観に、その愛らしさに満ちた新たなキャラクター…

最新ニュース
『ベイマックス』ティザーポスター -(C) 2014 Disney. All Rights Reserved.
  • 『ベイマックス』ティザーポスター -(C) 2014 Disney. All Rights Reserved.
  • 『ベイマックス』 -(C) 2014 Disney. All Rights Reserved.
  • 『ベイマックス』 -(C) 2014 Disney. All Rights Reserved.
『アナと雪の女王』の驚異的大ヒットで次々と歴代記録を塗りかえているディズニー・アニメの最新作『ベイマックス』。日本文化が色濃く盛り込まれた世界観に、その愛らしさに満ちた新たなキャラクターが、早くも注目を集めている本作から「はじめまして」の挨拶入りポスターが到着。そして、初めてベイマックスが動き回り、サッカーを披露(?)している映像もお披露目となった。

最愛の兄・タダシを謎の事故で亡くしてしまった、ひとりぼっちの少年・ヒロと、彼の心と身体を癒すために作られたケア・ロボットの“ベイマックス”。舞台となるのは“サンフランソーキョー”はサンフランシスコと東京を融合して作られた架空の都市で、そこは最先端技術の科学者たちが集まる街でもあった。

そんな“サンフランソーキョー”で誕生した“ベイマックス”は、白くて丸みがかわいらしい究極のケア・ロボット。つぶらな瞳が印象的なその顔は、日本の鈴をモチーフにデザインされている。

完成したティザーポスターでは、「はじめまして。私はベイマックス。」と大きく“挨拶する”ようなセリフ入り。初めてその姿が公開されたときから、「とにかく可愛い!」と話題になっていたベイマックスだが、その小首をちょっと傾けたポーズはかつての昭和のアイドルのようでもあり、日本人にも馴染み深いビジュアルとなっている。

さらに初映像の中では、少年・ヒロと一緒にベイマックスがサッカーにチャレンジする姿も。とはいっても、ヒロはボールを上手に蹴っている一方、ベイマックスは大きく膨らんだ手足とお腹が邪魔して、まずボールを上手く捉えることさえできない。ヒョコヒョコ、ヒョコヒョコとボールを追いかけているうちに、そのままフレームアウトしてしまうのだ。



現在、世界中がサッカーに熱くなっているタイミングで解禁されたこの映像。サッカーはちょっぴり苦手そうだが、ベイマックスの柔らかそうな質感と、それでもボールを追いかけ続ける姿はとってもキュート。見ているだけでも癒される、究極のケア・ロボット“ベイマックス”の人気は、一気に加速していきそうだ。

『ベイマックス』は、12月20日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top