エビちゃん7年ぶりドラマ出演! 共演の稲森いずみは「内面から輝いてる」

「AneCan」専属モデルの蛯原友里が、本人役でドラマ出演することがこのほど明らかとなった。出演するのは、井浦新が連続ドラマ初主演を果たす、TBSの木曜ドラマ劇場「同窓生~人は、三度、恋をする~」。

最新ニュース
蛯原友里(本人役で出演)/木曜ドラマ劇場「同窓生~人は、三度、恋をする~」-(c)TBS
  • 蛯原友里(本人役で出演)/木曜ドラマ劇場「同窓生~人は、三度、恋をする~」-(c)TBS
「AneCan」専属モデルの蛯原友里が、本人役でドラマ出演することがこのほど明らかとなった。出演するのは、井浦新が連続ドラマ初主演を果たす、TBSの木曜ドラマ劇場「同窓生~人は、三度、恋をする~」。蛯原さんのドラマ出演は、2007年の「鬼嫁日記 いい湯だな」以来7年ぶりとなる。

本作は、「華和家の四姉妹」などで知られる“恋愛の巨匠”柴門ふみの人気コミックを原作に映像化。主演の井浦さんを始め、稲森いずみ、板谷由夏、松岡昌宏、松本利夫(EXILE)、市川実和子、三浦理恵子、高知東生、岡本麗、戸次重幸、市毛良枝、柄本明ら豪華俳優陣が出演することが発表されている。

本作で蛯原さんが演じるのは、稲森さん演じる鎌倉あけひの夫で、カリスマ美容師・鎌倉太郎(松本さん)が経営する美容室の常連客。ドラマの中でも大活躍中のモデルとして出演することとなる。

今秋の出演を受けて、蛯原さんは「今回、自分自身を演じるということで、普段お仕事でヘアメイクなどをしてもらうときのような、普通の会話の感じが出ればいいなと思って演じさせていただきました」とコメントを寄せている。

また、「共演した稲森さんは、衣装を着こなされていたりする表面的なところはもちろん、内面から輝いているのが見えて、素敵な女性だなと思いました。松本さんは、カッコよかったです。人の髪を切る真似をするのは2回目と聞いて驚きました。スマートなはさみ裁きをされていたので、こういう美容師さんにカットされてみたいと思いました」。

さらに、本作のテーマにも触れ「私自身は、これまで同窓会に出席したことがないので、今のところは再会して恋に落ちることはないだろうなと思っていますが、このドラマは駆け引きなどハラハラドキドキの展開があり、私の世代も楽しめるとても面白そうなドラマです。今回こういう形で参加させていただき、とても嬉しく思っています。絶対に面白いドラマになると思うので、ぜひ見てください」と語っている。

撮影中も“エビちゃんスマイル”で、現場を華やかにしていたという蛯原さん。大人たちの恋が展開する本作でどんな演技を見せているのだろうか?

TBS木曜ドラマ劇場「同窓生~人は、三度、恋をする~」は7月10日(木)21時スタート。(※初回は15分拡大版21時~22時09分)
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top