矢口真里、「グイグイ肉食系」発言!? 「くりぃむ」有田と赤裸々恋愛トーク

最新ニュース

「オスカフェ」に出演、矢口真里
  • 「オスカフェ」に出演、矢口真里
  • 「オスカフェ」MC、有田哲平
  • 「オスカフェ」鈴木奈々
  • 「オスカフェ」
  • 「オスカフェ」橋本マナミ
  • 「オスカフェ」市川紗椰
「くりぃむしちゅー」有田哲平がMCを務め、女性芸能人が集い、動物の“オス”力(生態・行動)を学びながら、恋愛トークを繰り広げる「オスカフェ」。その元旦深夜の放送のゲストに、先日テレビ復帰を果たしたばかりの矢口真里が出演することが分かった。

つい人間の男性にばかり目を向けてしまうため(?)ガールズトークがマンネリ化しがち女性たち。有田さんが店長を務める「オスカフェ」は、そんな女性たちのため、2種類の動物の“オスの魅力”を提示し、それらを比較しながら、人間の男女関係や自身の恋愛観まで赤裸々にトークするという、これまでにない新感覚のトークバラエティ。

今回は「ライオンとパンダのオス比べ」をしながら「告白」、「デート」、「経済力」、「ピロートーク」という、誰もが気になる4つのテーマに、話題の矢口さんとともに鈴木奈々、橋本マナミ、市川紗椰が参戦。

テーマ「告白」では、メスのたてがみを直接なめて告白するオラオラ系のライオンのオスと、かわいいしぐさを繰り返してかわいさアピールをしながらひそかな思いに気付いてもらおうとするパンダのオスを比較し、“告白されるなら、どちらのタイプがいいか”を選び、その選択について議論が行われた。

ライオン派が多い中、パンダ派と答えた矢口さんは、「私は自分からグイグイいく肉食系」と主張。「好きじゃない人から告白されるのは嫌。100%自分から告白する」というガチな(?)矢口さんに対し、ライオン派の橋本さんは「基本的には押し倒されたい!」とオラオラの男性がタイプと激白。また、市川さんは「直接告白してくれる方が手っ取り早くていい」と現実主義でドライな一面をみせた。

続く「経済力」のテーマでは、経済力ゼロのヒモだがイクメンのライオンと、経済力はあるが、家庭に関心がゼロのパンダから、“結婚するならどっち?”というトークに。またもや矢口さんから「ヒモ男が大好き!」とビックリ発言が飛び出し、一同騒然。一方、鈴木さんは「旦那の給料だけで家計をやりくりしている」と堅実な面をみせ、「家を買うのが夢なので節約しまくっている。家の中では暖房もつけず、ダウン3枚を着ている」と、驚きの節約生活が明らかに。

ライオンとパンダを比べながら、女性タレントたちの恋愛観のみならず、私生活までも赤裸々に語らせてしまう「オスカフェ」。矢口さんとは久々の共演となったMCの有田さんは収録をふり返り、「矢口さんの恋愛経験を赤裸々にトークしてくれたのはさらにうれしかったです。2015年はオスカフェの女子トークを参考に、わたくし有田哲平も良い恋を成就させようと思います!」とコメント。

また、収録後、女性陣がそろって「しゃべりすぎた!」と話すほどの赤裸々トークの連発には、「最高の褒める言葉であって、この番組は成功だと思いました。ただ、本当に皆さん、素直に自分の恋愛経験や恋愛観をしゃべり過ぎているので、放送できるのか? 心配ですが…」と苦笑い。

あなたはライオン派? それともパンダ派? お正月の深夜に繰り広げられる、かつてない恋愛バラエティに、TVの前でもガールズトークを繰り広げてみて。

「オスカフェ」は1月1日(木)深夜24時50分~25時50分、フジテレビ系にて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top