竹内結子、桂文枝師匠に生「いらっしゃ~い!」をおねだり!

最新ニュース

竹内結子&斎藤工&竹中直人&桂文枝&草刈正雄/スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」完成披露試写会
  • 竹内結子&斎藤工&竹中直人&桂文枝&草刈正雄/スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」完成披露試写会
  • 竹内結子/スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」完成披露試写会
  • 斎藤工/スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」完成披露試写会
  • 桂文枝/スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」完成披露試写会
  • 竹中直人/スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」完成披露試写会
  • 草刈正雄/スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」完成披露試写会
  • 竹内結子&斎藤工/スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」完成披露試写会
  • 竹内結子/スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」完成披露試写会
フジテレビのスペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」の完成披露試写会が1月13日(火)に開催。主演の竹内結子をはじめ、斎藤工、竹中直人、桂文枝、草刈正雄が舞台挨拶に登壇した。

アルバイトから正社員になった叩き上げの老舗一流百貨店の販売員が、突然、富裕層にありとあらゆる商品を営業する「外商部」に配属されることに。しかも月に1,500万円の売り上げ目標を達成できないと即クビ! デパートの経営の屋台骨とも言える存在ながら、あまり知られていない外商部の姿が描き出される。

竹内さんは本作に出演するまでデパートの「外商部」の存在自体、ほとんど知らなかったそうで「こういったお仕事をされている方々がいるんだ! と思ったし、人にモノを売るってこんなに大変なのかと感じました」とふり返る。

斎藤さんは竹内さん演じる静緒のライバル的存在で、エリート社員の修平を演じているが「いまだに2,000円以上の買い物はドキドキするので『こういう世界があるのか!』と思いました」と語る。

劇中、大金持ちの顧客を相手に次々と高級品を売りさばいていくが、竹内さんは「値段がケタ外れで、自分の経済観念がおかしくなりそうになりました。ダイヤモンド一粒で6,000万円とか『マンション買えるじゃん!』って。そういうものがズラッと並んでいて、恐ろしい光景だなと思いました」と語り、斎藤さんも。「デパートをお借りして撮影したんですが、僕が担当する家具でメープル素材のものがあって、一式集めると軽く“億”を超えるそうで(苦笑)、自分の残高を考えて現実に引き戻されました」とため息をついた。

俳優や芸能人も、一般人から見たらタイトル通り“上流階級”の人間に思えるが、登壇陣に自分が上流階級にいると感じる瞬間を尋ねると、竹内さんは「仕事で移動の時にエコノミー席じゃない席に座ると『やったー!』って思います」と回答。

また、もしもここにいる男性陣に外商部の販売員としてものを売るなら誰に? という質問に、竹内さんはまず、さきほど「2,000円」発言をした斎藤さんを除外。その上で文枝師匠を選び「(自宅を訪れて)ピンポンしたら言ってもらいたいことが…(笑)」とおねだり。文枝師匠は竹内さんのフリに快く「いらっしゃ~い!」と応じ、会場は笑いに包まれた。

スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」は1月16日(金)21:00~フジテレビにて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top