斎藤工、裸体披露も「粗品です」…自虐ネガティブ発言連発!

最新ニュース

斎藤工/スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」完成披露試写会
  • 斎藤工/スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」完成披露試写会
  • 竹内結子&斎藤工/スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」完成披露試写会
  • 竹内結子&斎藤工&竹中直人&桂文枝&草刈正雄/スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」完成披露試写会
  • 竹内結子/スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」完成披露試写会
  • 斎藤工/スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」完成披露試写会
  • 桂文枝/スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」完成披露試写会
  • 竹中直人/スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」完成披露試写会
  • 草刈正雄/スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」完成披露試写会
斎藤工が、フジテレビのスペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」の完成披露試写会に出席。見た目のイメージとは正反対の“庶民派”の一面を語ると共に自虐発言を連発し会場を笑いに包んだ。

金持ち顧客を相手に、彼らの邸宅まで出向いてありとあらゆる高級商品を売りさばくデパートの「外商部」に光を当てた本作。斎藤さんは神戸の老舗一流デパートの外商部の販売員で、ノルマを軽々とこなしていくエリート社員に見えて、ある“秘密”を抱える桝家修平を演じている。

昨年、ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」での不倫相手役が大きな話題を呼んだ斎藤さんだが、本作でもその美しい裸を披露している。斎藤さんは「たいした裸ではなく“粗品”なので…」と苦笑いを浮かべ、「最近は男版“壇蜜さん”枠で、職業が分からなくなります」と苦悩(?)を明かした。

自身、「2,000円以上の買い物はいまだにドキドキする」とのことで、劇中に出てくる百貨店外商部の営業先を見て「こういう世界があるのか!」と驚いたそう。高級品が並ぶデパートでの撮影に「自分の残高を考えて現実に引き戻されました」とも。

とはいえ、俳優として芸能界に身を置き、自身が上流階級に属していると実感することもあるのでは? そんな風に感じる瞬間を尋ねると「こうやってライトの下に衣裳でドレスアップして立つことが、非現実的だなといつも思いながら仕事しています。普段はカビみたいな生活をしてるので…」とここでも自虐的なネガティブ発言を発し、会場は笑いに包まれた。

普段、百貨店などを訪れるとき、何を見るのか? という問いにも「値札ですね(笑)。入り口付近の品物の値札を見ると、そのデパート(の高級度)が分かるので。独り暮らしなので買わないですが、大家族用の家具などを見て想像しながら歩くのが好きです」と妄想好きの一面ものぞかせていた。

スペシャルドラマ「上流階級~富久丸百貨店外商部~」は1月16日(金)21:00~フジテレビにて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top