『名探偵コナン』劇場版シリーズ、計19作を一挙配信!

最新ニュース

江戸川コナン(工藤新一)&服部平次という、東西の高校生探偵が久々に劇場版でタッグを組む、シリーズ第21作目の最新作『名探偵コナン から紅の恋歌』。この度、本作の公開を記念して、4月8日(土)より『名探偵コナン』劇場版シリーズ計19作品が「dTV」にて一挙配信されることが分かった。

公開まであと1週間と迫り、多くの期待が注がれる最新作は、日本の百人一首会を牽引する「皐月会」が開催する皐月杯の会見収録中、大阪のシンボル・日売テレビで突如、爆破事件が発生し、その事件にコナンと平次が挑むというストーリー。コナン&平次の推理や、予告編でも映し出されたアクションはもちろん、本作には新キャラ・平次の婚約者が現れるということで、“淡い恋のストーリー”にも注目が集まっている。

この度「dTV」にて配信されるのは、1997年公開の記念すべきシリーズ第1作目『名探偵コナン 時計仕掛けの摩天楼』から、『名探偵コナン 14番目の標的』『名探偵コナン 世紀末の魔術師』『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』『名探偵コナン 迷宮の十字路』『名探偵コナン 銀翼の奇術師』『名探偵コナン 水平線上の陰謀』『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌』『名探偵コナン 紺碧の棺』『名探偵コナン 戦慄の楽譜』『名探偵コナン 漆黒の追跡者』『名探偵コナン 天空の難破船』『名探偵コナン 沈黙の15分』『名探偵コナン 11人目のストライカー』『名探偵コナン 絶海の探偵』『名探偵コナン 異次元の狙撃手』、そして興行収入44億円を記録した2015年公開の『名探偵コナン 業火の向日葵』までの計19作品。

第1作目から順に観るのもよし、お気に入りの作品から観るもよし。また、中でも最新作にも登場する服部平次が中心となった京都が舞台の物語で、劇場版シリーズの人気投票ランキングで第1位を獲得した第7作目『劇場版 名探偵コナン 迷宮の十字路』は、最新作の前にぜひ観ておきたい名作だ。

さらに「金曜ロードSHOW!」では、14日(金)に第20作目『名探偵コナン 純黒の悪夢』がテレビ初放送。ぜひ、こちらと併せて『名探偵コナン』シリーズを一気に楽しんでみて。

「名探偵コナン」劇場版シリーズは、4月8日(土)よりdTVにて配信中。

『名探偵コナン から紅の恋歌』は4月15日(土)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top