菅田将暉、山崎賢人「トドメの接吻」で“初”主題歌!謎のミュージシャン役でも出演

キスリレーやキスマーク、キスボイスと毎週、豪華キャストが発表されてきた山崎賢人主演の新ドラマ「トドメの接吻」。その最後のキャストとして、“謎のストリートミュージシャン”役に菅田将暉が決定。さらに、本作の主題歌も担当することになった。

最新ニュース
「トドメの接吻」菅田将暉
  • 「トドメの接吻」菅田将暉
  • 「トドメの接吻」菅田将暉
  • 「トドメの接吻」菅田将暉
  • 「トドメの接吻」菅田将暉
  • 「トドメの接吻」菅田将暉
  • 「トドメの接吻」菅田将暉
  • 「トドメの接吻」山崎賢人
  • 「トドメの接吻」門脇麦
キスリレーやキスマーク、キスボイスと毎週、豪華キャストが発表されてきた山崎賢人主演の新ドラマ「トドメの接吻」。その最後のキャストとして、“謎のストリートミュージシャン”役に菅田将暉が決定。さらに、本作の主題歌も担当することになった。

過去のある事件をきっかけに、誰も愛さず、成り上がることだけを追う孤高のホスト・堂島旺太郎(山崎さん)が、謎の“キス女”(門脇麦)によって何度も“死”と“時間”を繰り返す、ミステリアスなラブストーリー。

菅田さんが演じるのは、旺太郎のアパート近くで、終電を逃したサラリーマンや浮浪者を相手にギターを奏でる“謎のストリートミュージシャン”・春海一徳。どこか人生を達観しており、「悩みがあるなら言ってみな」と大人びた言葉で旺太郎にアドバイスを贈る。しかし彼がこの街にやってきたのは、偶然ではなかった…。

「トドメの接吻」菅田将暉
菅田さんは、自身初となるドラマ主題歌を担当することに。そのタイトルは、3rdシングルとなる「さよならエレジー」。旺太郎を思わせる1人の男の孤独感、切なさが表現された、人肌が恋しくなる季節にぴったりのナンバー。石崎ひゅーいが手がけたメロディと歌詞に菅田さんの歌声が重なり、本作をいっそうドラマチックに盛り上げる。


■菅田将暉「賢人がどんな表情の時に流れるのだろうと、想像しながら」


レコーディングを終えた菅田さんは、「石崎ひゅーいさんと一緒に相談しながら出来上がった曲なので、思い入れがとても強い」とコメント。「ドラマの主題歌なので、どんなシーンで使われるのだろう、だとか、(山崎)賢人がどんな表情の時に流れるのだろうとか、想像しながらのレコーディングだったので、あっという間に終わった印象です」とふり返って語る。

「トドメの接吻」菅田将暉
ドラマの主題歌を担当するのは今回が初めて。「お話をいただいた時は畏れ多かったです。ただ、このような機会はそうそうあることではないですし、滅多に巡り会えない出来事なので、『面白いものにしてやろう!』という気持ちで臨ませていただきました」という。その歌詞は、「『まっすぐ伝える言葉』というよりは、ひゅーい君らしい、『どこか切ない言葉』になっています。寂しくなったりだとか、人恋しくなったりだとか、1人になった時に聞きたくなるような、“寒さ”の中で聞きたくなる1曲」と、楽曲について触れた。

「賢人にはドラマを引っ張ってもらい、僕は共演と主題歌で支える」



「トドメの接吻」
山崎さんとはもともと親交が深いが、「久々の共演になるのでとても楽しみ」と明かす。「もともと俳優仲間というよりは、友達同士、という関係のスタートだったので、昔とは違った自分たちが、どのように交われば、手を組めば面白いものになるか…。とても待ち遠しいです。賢人にはしっかりとドラマを引っ張ってもらい、僕は共演と主題歌で支えることができれば」と熱いコメント。

「同世代が集まって作り出す、生まれる作品というのは、僕自身、見たかったドラマだなという思いもあります。『こいつら面白いな』と思ってもらえるチャンスにもなるので、この機会を皆で盛り上げていきたい」と語り、「賢人にはしっかりと先頭を走っていただき、僕は皆の一番後ろ、『しんがり』として務めていければなと思っています」と改めて思いを寄せた。


明らかになったキャラクター


■堂島旺太郎/山崎賢人 「カネがないならサヨウナラ」

「トドメの接吻」山崎賢人
ホストクラブ「ナルキッソス」のナンバーワンホスト。イケメンなのはもちろん、気配り上手の優しい男だが、それは表の顔。裏の顔は、カネと権力だけを追い求める“クズ男”。12年前、ある事件をきっかけに誰も愛そうとはしなくなった。

■キスで殺す女/門脇麦 「アナタ、死ぬ」

「トドメの接吻」門脇麦
旺太郎の前に突如現れた“キスで殺す女”。クリスマスイブの夜に、サンタクロースの恰好をして現れる。巷では「嫉妬に狂った女が自分の唇に毒を塗ってキスで殺した」という事件が勃発し…。逃げる旺太郎をどこまでも追いかけてくる。

■並樹尊氏/新田真剣佑 「妹は必ず守ってみせる」

「トドメの接吻」新田真剣佑
旺太郎の人生のライバルとなる“完璧紳士の御曹司”。日本企業トップのホテル王・並樹グループの御曹司であり、旺太郎が狙う社長令嬢の兄。並樹が経営する乗馬倶楽部の部長を務めている。しかし、彼には家督を巡るある秘密が隠されている。

■並樹美尊/新木優子 「本当の愛が知りたいの」

「トドメの接吻」
旺太郎が人生で最も理想とするカネと権力を持った“セレブな社長令嬢”。日本企業トップのホテル王・並樹グループの令嬢であり、尊氏の妹。何不自由なく育ったためワガママなところもあるが、とても素直な性格。完璧な兄がいつも傍にいるせいで、同年代の男には全く興味が持てない。

■長谷部寛之/佐野勇斗 「ホストなんかに負けてたまるか」

「トドメの接吻」
大手クルーズ会社の御曹司で“美尊に恋するお坊ちゃま”。尊氏、美尊とは幼馴染。美尊には相手にされていないが、周囲の人々は彼女に付き合えるのは寛之くらいではと思っている。美尊にちょっかいを出してくる旺太郎にライバル心をむき出しにする。

■布袋道成/宮沢氷魚

「トドメの接吻」布袋道成役 宮沢氷魚
■森菜緒/堀田茜

「トドメの接吻」森菜緒役 堀田茜
■青田真凛/唐田えりか

「トドメの接吻」青田真凛役 唐田えりか
■小柳奈々子/山本亜依

「トドメの接吻」小柳奈々子役 山本亜依
日曜ドラマ「トドメの接吻」は2018年1月7日(日)より毎週日曜22時~日本テレビ系にて放送(初回30分前拡大)。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top