“あらびき芸”の頂点に君臨するのは!?「朝まであらびき団スペシャル あら-1グランプリ2017」

“あら削りな一芸を持ったパフォーマー”を紹介する「あらびき団」が、昨年末、今年夏のスペシャル続いて「朝まであらびき団スペシャル あら-1グランプリ2017」として12月29日(金)今夜放送。45組のパフォーマー“あらびき芸No.1”を競い合う。

最新ニュース
「朝まであらびき団SP あら1グランプリ2017」-(C)TBS
  • 「朝まであらびき団SP あら1グランプリ2017」-(C)TBS
“あら削りな一芸を持ったパフォーマー”を紹介する「あらびき団」が、昨年末、今年夏のスペシャル続いて「朝まであらびき団スペシャル あら-1グランプリ2017」として12月29日(金)今夜放送。45組のパフォーマー“あらびき芸No.1”を競い合う。

東野幸治(ライト東野)と藤井隆(レフト藤井)の2人がMCを担当、色々なパフォーマーたちが繰り広げる“荒削り”でシュールな芸の数々が話題を集め、2007年10月から2011年9月までの4年間放送された。

地上波放送が終了したあともインターネット番組として配信されるなど、根強い人気を誇ってきた同番組。

これまで「R-1グランプリ」で優勝したハリウッドザコシショウやじゅんいちダビッドソン、「キングオブコント2014」を制したシソンヌのほか、はるな愛、楽しんご、椿鬼奴、どぶろっく、厚切りジェイソン、バイきんぐ、横澤夏子など人気芸人たちが多数出演。芸人だけでなくアーティスト、グラビアアイドル、大道芸人も出演してブレイクのキッカケともなった。

そして昨年末に「あらびき団オールナイト祭!」としてスペシャル番組が放送。その後今年7月に「あらびき団夏祭り2017」が放送され、今回、1年ぶりの年末特番としてまたまた復活することに。

昨年の復活スペシャルではなんとブレイク寸前だった「ブルゾンちえみ withB」をオーディションで落選させるなど、スタッフも“あら削り”な本番組。

今夜の“あら-1グランプリ”は初代王者が村上ショージを父にもつ「バターぬりえ」、2代目王者が“キング・オブ・あらびき”とも言われる「ハリウッドザコシショウ」という「日本で数あるお笑い賞レースの中で一番弱小のタイトル」(ライト東野)。

ファイナリスト45組を抽選で「あら」「びき」「団」の3ブロックにふり分け、各ブロック1組ずつ決勝ラウンドへ進み、決勝ラウンドでは予選で見たネタをもう一度披露、“もう一度見ても面白いかどうか”という基準で審査し面白かった1組が優勝するというルールとなっている。

歴代チャンピオンのほか、話題の「にゃんこスター」、庄司智春、友近らが出演。栄えある3代目王者に輝くのは誰かにも注目が集まる。45組の多彩な“あらびき芸”をお楽しみに。

「朝まであらびき団スペシャル あら-1グランプリ2017」は12月29日(金)今夜23時50分~TBS系で放送。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top