【ディズニー】アンバサダーホテルの大人気コースが4月から値上げ実施 「マイ・アニバーサリーストーリー」

最新ニュース

「マイ・アニバーサリーストーリー」イメージ
  • 「マイ・アニバーサリーストーリー」イメージ
  • 「マイ・アニバーサリーストーリー」/エンパイア・グリル
  • 「マイ・アニバーサリーストーリー」/エンパイア・グリル
  • 「マイ・アニバーサリーストーリー」イメージ
ディズニーアンバサダーホテルのカリフォルニア料理レストラン「エンパイア・グリル」で提供中の大人気スペシャルコース「マイ・アニバーサリーストーリー」が、2018年4月1日(火)以降、大人の1名分の料金を値上げする。現行の15,430円から17,000円に、追加パフェは2,060円から2,500円に上がる。なお、小人(4~12才)の料金には変更はない。

同ホテルのアンバサダーフロアの客室(ミッキーマウスルーム、ミニーマウスルーム、スイートルーム)宿泊ゲストが利用者対象の「マイ・アニバーサリーストーリー」は、人生の節目のイベントを特別なコース料理でお祝いして、その食体験をひとつの物語として忘れられない思い出に仕立て上げるという、食体験とメモリーを一体化した“物語”をプレゼントする「エンパイア・グリル」独自のスペシャルコース。近年ではSNSなどの口コミを通じて人気に火がついた状態で、簡単には予約が取れない超人気コースとなっている。

「マイ・アニバーサリーストーリー」/エンパイア・グリル
同コース中はただ食事をいただくだけでなく、記念日の“物語”を作り上げていくストーリーブックとともにお祝いのひとときが進み、体験するコース料理の起承転結が料理に合わせて1ページずつつづられてく、という流れ。そして“物語”はクライマックスで思いがけない<出会い>と<お祝い>に発展して、その素敵な<出会い>が最高のエンディング=スペシャルアニバーサリーパフェを演出する。ここでのディズニーの仲間と過ごすかけがえのないひとときが超人気の理由のひとつで、前述のストーリーブックには当日ディズニーの仲間と撮影する記念写真を収めることも可能で、最高の記念日の想い出になる。

「マイ・アニバーサリーストーリー」イメージ
※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top