絶叫上映も!「バーフバリ爆音映画祭」開催決定

全国的に展開中の“爆音映画祭”を手掛ける樋口泰人が総合プロデュースする「バーフバリ爆音映画祭」が、4月5日(木)~8日(日)の4日間限定でMOVIX堺にて開催されることが決定した。

映画 洋画ニュース
『バーフバリ 王の凱旋』 -(C) ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『バーフバリ 王の凱旋』 -(C) ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.
  • 「バーフバリ爆音映画祭」ロゴ
  • 『バーフバリ 王の凱旋』 -(C) ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.
  • バーフバリ(プラバース)/『バーフバリ 伝説誕生』より (C)ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『バーフバリ 王の凱旋』 -(C) ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『バーフバリ 王の凱旋』 -(C) ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『バーフバリ 王の凱旋』 -(C) ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『バーフバリ 王の凱旋』 -(C) ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.
全国的に展開中の“爆音映画祭”を手掛ける樋口泰人が総合プロデュースする「バーフバリ爆音映画祭」が、4月5日(木)~8日(日)の4日間限定でMOVIX堺にて開催されることが決定した。

ライブ用の音響システムを使い、大音量の中で映画を観・聴くという試みの爆音上映。2008年から映画祭として始動し、現在では全国で爆音上映&爆音映画祭を展開している。

今回上映されるのは、S.S.ラージャマウリ監督が手掛けたインド映画。赤ん坊の頃村人に拾われ、シヴドゥ(プラバース)と名付けられ勇ましい青年へと成長した彼が、王国へと乗り込んで行くのだが、そこで25年間幽閉されている実の母の存在と、自分がこの国の王子バーフバリであることを知り…というあらすじの『バーフバリ 伝説誕生』(R15+指定)と、その続編にして完結編『バーフバリ 王の凱旋』。インドをはじめ、アメリカなど全世界で人気を博し、“バーフバリ旋風”を巻き起こした。

そんな話題作2本を、4日間の期間限定で上映が決定。初日となる5日(木)は、“爆音絶叫上映”を開催。なお、チケット販売は、3月24日(土)より開始。詳しい上映スケジュールなどはぜひ公式Webサイトで確認して欲しい。

「バーフバリ爆音映画祭」は4月5日(木)~8日(日)4日間限定でMOVIX堺にて開催。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top