二宮和也、“超大物”とサシ飲みロケに!「櫻井・有吉THE夜会」

最新ニュース

「櫻井・有吉THE夜会」-(C)TBS
  • 「櫻井・有吉THE夜会」-(C)TBS
  • 二宮和也、“超大物”とサシ飲みロケに!「櫻井・有吉THE夜会」
  • 「櫻井・有吉THE夜会」ロゴ-(C)TBS
4月19日(木)今夜の「櫻井・有吉THE夜会」にこの春の日曜劇場「ブラックペアン」から主演の「嵐」二宮和也と女優の葵わかながゲストに登場する。

本番組は「嵐」の櫻井翔と有吉弘行がMCを務め、毎回登場するゲストの願望・疑問・悩みを様々な手段で解決・実現していくバラエティ。

櫻井さんと同じ「嵐」のメンバーでもある二宮さんがなんと今回“超大物”とサシ飲みロケに。するとそこに国民的番組の司会者が参加、何人もの大物に囲まれての“飲みロケ”はどんな展開を見せるのか!? またSNSで話題の美少年、翔がスタジオに登場。SNSのみならず各所で話題の翔さんだが、その名前の由来にはある秘密があるという。それはどんなことなのか…今夜もお見逃しなく。

「嵐」としての活動とともに『硫黄島からの手紙』でハリウッド進出を果たし「流星の絆」が海外でも評判を呼ぶなど世界でもその演技が評価され、2016年には『母と暮せば』で日本アカデミー賞を受賞するなど俳優としても大成功を収めた二宮さん。

『暗殺教室』「表参道高校合唱部!」などへの出演を経て昨年秋から放送された連続テレビ小説「わろてんか」でヒロイン・てん役に抜擢。一躍国民的な人気を博し若手女優のなかで今最も注目される存在になった葵さん。

そんな2人が出演するドラマ「ブラックペアン」が4月22日より毎週日曜日21時~TBSにて放送開始。初回25分拡大。

海堂尊の小説「新装版 ブラックペアン1988」(講談社文庫)が原作で、日本の医療問題をエンターテインメントを通して提起し続けてきた海堂氏が最初に発表した小説「チーム・バチスタの栄光」の原点ともいえる作品を今回ドラマ化。

二宮さんが「オペ室の悪魔」とも言われるダークヒーロー・渡海征司郎を演じて主演。葵さんは新人看護師の花房美和役で出演する。

二宮さんは大物とサシ飲みで何を語るのか?「櫻井・有吉THE夜会」は4月19日(木)今夜22時~TBS系でオンエア。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top