吉沢亮、地味で冴えないメガネ男子が変貌する!?『あのコの、トリコ』特報公開

「Sho-Comi」にて連載され、既刊5巻のコミックスは累計発行部数100万部突破するほどの白石ユキ原作『あのコの、トリコ。』が吉沢 亮、新木優子により実写化される。この度、そんな本作から待望のティザービジュアルと特報が解禁された。

映画 邦画ニュース
「Sho-Comi」にて連載され、既刊5巻のコミックスは累計発行部数100万部突破するほどの白石ユキ原作「あのコの、トリコ。」が吉沢亮、新木優子により実写化される。この度、そんな本作から待望のティザービジュアルと特報が解禁された。

■あらすじ


子どもの頃に、幼なじみの雫や昴とスーパースターになる夢を誓いあった頼。しかし頼は引っ越して2人と離れ離れになり、地味で平凡なメガネ男子に成長していた。

そんな中、雫が人気モデル、昴が人気俳優になっていることを知ると、頼は2人の活躍に突き動かされるように、雫の高校に転入することを決意。雫の付き人とし、CM撮影に立ち会った頼は、そこから芸能界入りし、事故で大怪我を負った昴の代役として舞台で雫と共演することになる。頼は幼い頃から抱いていた雫への思いを募らせていくが…。

■ティザービジュアル&特報公開!


この度公開されたティザーポスタービジュアルには、これまで見たことのない、メガネをかけて地味で冴えない主人公・頼に扮する吉沢さんの姿が。あわせてヒロイン・雫役の新木さんの行動力溢れるシーンも散りばめられ、彼女にに振り回されドギマギするかわいらしい吉沢の姿も見て取れる。

2018 白石ユキ/小学館・「あのコの、トリコ。」製作委員会

また、特報映像では、頼が雫にとってふさわしい男になり、幼い頃に約束しあった夢を叶えるために、冴えないメガネ男子からかっこよく変貌していく姿がチラリと映し出されている。メガネをはずすシーンでは、まさにその先の吉沢さんが、驚きの変貌をしている姿を妄想せずにはいられない。さらには原作漫画でも衝撃を集めたランジェリー広告の撮影シーンも再現されているようで、原作ファンも注目すべき特報といえる。

杉野遥亮演じる頼のライバルかつ幼なじみでもある人気俳優・東條昴の出現や、雫の揺れる想いなど、気になるストーリー展開もあり、今後の続報が見逃せない。


『あのコの、トリコ。』は10月5日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top