この“おっさん”に世界中がラブ!『デッドプール2』で大活躍!?

映画

ライアン・レイノルズ演じるマーベル史上最も過激なヒーローが再びスクリーンにカムバックする『デッドプール2』。いま日本の女子たちが「おっさんずラブ」にときめく中、本作に登場する、口ひげがトレードマークの“普通のおっさん”ピーターにも世界中から熱視線が送られていることがわかった。

>>『デッドプール2』あらすじ&キャストはこちらから

本作では、あのクソ無責任ヒーロー・デッドプールが、未来からやってきたマッチョなクソ野郎・ケーブルとの出会いで、友情やファミリーの絆を大事にする“良いヒーロー”にまさかの大変身!? 特殊能力を持ったメンバーを集めて“Xフォース”を結成する中、なんと特殊能力などは何もないが「仕事が欲しくて」という求職中のフツーのおっさん・ピーターもそんなXフォースの1人として採用されている。

『デッドプール』の本国Twitterアカウントは、唯一フォローしていたハローキティ(@hellokitty)に続いて、「この番組大好き」と海外ドラマ「フレンズ」の画像を張ったり、「口ひげを測りました。3グラム」とアップしたりと、まさに“普通”っぽい日常(?)を投稿しているピーターのTwitterアカウント(@PeterW_1974)をフォローしはじめており、ほかのメンバーに比べて贔屓ともとれる俺ちゃんのピーターへの愛が爆発!? また、俺ちゃんだけでなく、5月22日現在で11万人以上のフォロワー数からもわかるように、日本で話題沸騰中のテレビドラマ「おっさんずラブ」に負けず、この普通のおっさんにも世界中がハートを鷲掴みされているようだ。

“ウルヴァリン”ヒュー・ジャックマンはブロック!?

ピーターを演じたコメディアンのロブ・デラニーは、彼の魅力について「彼は普通の男だが、なぜか、デッドプールが新聞に掲載したヒーロー求人に応募する。他の人はみんな何らかのパワーを持った本格的なスーパーヒーローだが、ピーターはなんのパワーも持っていない。彼は真面目で全くウソのない人だから、デッドプールに気に入られたんだと思う」と分析。

また、ライアン・レイノルズも「ピーターは最後の最後に考えたキャラクターだが、間違いなくとてもおもしろかった。僕たちは、コピー機会社の中間管理職出身のようなキャラクターを、危険きわまりない、“クレイジーな傭兵業”へと投げ入れたんだ。そこが気に入っている」とデッドプールさながらの毒舌で語っている。

ライアン・レイノルズもピーター推し!?

普通のおっさんが、スーパーパワーを持つヒーローたちの仲間になって、危険きわまりない “傭兵業”へと投げ込まれ、どのように活躍するのか!? おっさん萌え確実のピーターの動向にますます期待が高まる!


『デッドプール2』は6月1日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top