来日中のライアン・レイノルズが東京観光? 渋谷スクランブル交差点に登場

最新ニュース

ライアン・レイノルズ、渋谷のスクランブル交差点に!「わいやで!」
  • ライアン・レイノルズ、渋谷のスクランブル交差点に!「わいやで!」
  • ライアン・レイノルズ「やっほー!」とご機嫌
  • 横からも撮ってほしかった・・・アビーロードみたいにね
  • 精鋭コスプレ集団とご対面!
  • 精鋭コスプレ集団とご対面!
  • 『デッドプール2』よろしくね!
  • ヒット祈願に臨むライアン・レイノルズ
  • ここでウルヴァリンが撮影したんだね!
主演作『デッドプール2』を引っさげ、初来日を果たしたライアン・レイノルズが5月30日(水)、渋谷駅前のスクランブル交差点にサプライズ出没! 移動中のバス車内では、国内メディアを対象とした来日インタビューに応じるという斬新なプロモーションを行った。

■“デップー”が渋谷に! スクランブル交差点は大騒ぎ!?


この日ライアンをはじめ、ライアンのエージェントや配給、宣伝スタッフ、そして取材を行う媒体関係者ら20数名を乗せた大型バスは、宿泊先である六本木のホテルを出発すると、一路、いまや外国人観光客の定番スポットとなった渋谷駅前のスクランブル交差点に。小雨がパラつくなか、“デップー”ことライアンがバスから降り立つというまさかの事態に、行き合う人々も驚いた様子だった。

横からも撮ってほしかった・・・アビーロードみたいにね
それでも、当のライアンは、駅に向かって横断歩道を闊歩しながら「もっと人が多いって聞いていたけど、平日だから、それほどもないかな?」と余裕の発言。「フォトグラファーはずっと真正面から狙っていたけど、本当は横からも撮ってほしかったんだ。ビートルズの『アビイ・ロード』みたいにね」とおどけてみせた。

■愛する『ウルヴァリン:SAMURAI』が撮影された増上寺でヒット祈願


渋谷をあとにしたライアンは、再びバスに乗り込み、次なる目的地である港区芝公園・増上寺へ。ここはデッドプールが愛してやまない(?)ウルヴァリンが『ウルヴァリン:SAMURAI』(2013年公開)にて、壮絶なバトルシーンを繰り広げた縁深い場所。デッドプールの精鋭コスプレ集団に出迎えられたライアンは、大殿をバックに記念撮影。お隣の安国殿にて、映画のヒット祈願を行った。

『デッドプール2』よろしくね!
ちなみに六本木から渋谷、そして渋谷から増上寺への移動時間を使って、ライアンは同乗したメディアに向けて、グループ形式のインタビューを実施。ライアン本人もこのユニークな手法にご満悦で、記者からの質問にノリノリで回答してくれた。気になるインタビューは近日中に掲載予定だ。

『デッドプール2』は6月1日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top