アリシア・ヴィキャンデル、愛のない結婚から禁断の恋へ…『チューリップ・フィーバー』予告

「フェルメールの絵画の世界を小説にしたい」という原作者の思いから生まれたベストセラー小説を映画化した『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』から日本版トレイラーが解禁。

映画
『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』(c)2017 TULIP FEVER FILMS LTD.  ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』(c)2017 TULIP FEVER FILMS LTD.  ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』(c)2017 TULIP FEVER FILMS LTD.  ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』(c)2017 TULIP FEVER FILMS LTD.  ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』(c)2017 TULIP FEVER FILMS LTD.  ALL RIGHTS RESERVED.
アカデミー賞女優アリシア・ヴィキャンデルにデイン・デハーンら豪華キャストが結集し、「フェルメールの絵画の世界を小説にしたい」という原作者の思いから生まれたベストセラー小説を映画化した『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』。この度、日本版トレイラーが解禁となった。

>>『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』あらすじ&キャストはこちら

世界的にベストセラーとなった原作を『ブーリン家の姉妹』のジャスティン・チャドウィック監督のもと、『恋におちたシェイクスピア』でアカデミー賞を受賞したトム・ストッパードの脚本により映像化が実現した本作。17世紀オランダで、球根1つの値段が邸宅1軒分の価値であった世界最古の経済バブルとして知られる「チューリップバブル」を背景に、若き肖像画家とその依頼主の妻との愛と運命を描いく。

■名画から生まれたエンターテイメント!許されない恋に落ちる…予告編解禁


今回解禁されたトレイラーは、超高級チューリップに夢中になる民衆や、主人公2人の許されぬ恋路、フェルメール絵画へのオマージュが散りばめられた映像となっている。

ソフィアを演じたアリシア・ヴィキャンデルは「真珠の耳飾りの少女」をオマージュした衣装や、フェルメール・ブルーのドレスをまとい、清楚だが身の内に熱い想いを秘めた女性を体現。


また、若く美しい画家のヤンには、『アメイジング・スパイダーマン2』『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』のデイン・デハーンが扮し、夫・コルネリス(クリストフ・ヴァルツ)との愛のない結婚に苦しむソフィアと許されない恋に溺れていく様子が切なく描かれていく。そのほか、カーラ・デルヴィーニュやジャック・オコンネルといった注目若手俳優が脇を固め、チューリップを栽培する修道院の院長役のジュディ・デンチも名優の称号にふさわしい演技で観る者を物語へと引き込んでいる。


さらに、映画前売り特典として、邸宅1軒分ほどの金額で取引されていた“高級チューリップ”のイラストが描かれた一筆箋のプレゼントも決定している。

『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』は10月6日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top