北川景子、田中圭に強烈ビンタ!『スマホを落としただけなのに』ポルカ主題歌入り予告公開

北川景子、千葉雄大、成田凌、田中圭、原田泰造ら人気実力派キャストが出演する映画『スマホを落としただけなのに』の予告編&本ビジュアルがこのほど公開。

映画
『スマホを落としただけなのに』(C) 2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会
  • 『スマホを落としただけなのに』(C) 2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会
  • 『スマホを落としただけなのに』(C) 2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会
  • 『スマホを落としただけなのに』出演キャスト/北川景子、千葉雄大、成田凌、田中圭、原田泰造、バカリズム、要潤、高橋メアリージュン、酒井健太、筧美和子
  • 北川景子 (C)2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会
  • 原作文庫書影 (C)2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会
  • ポルカドットスティングレイ
北川景子、千葉雄大、成田凌、田中圭、原田泰造ら人気実力派キャストが出演する映画『スマホを落としただけなのに』の予告編&本ビジュアルがこのほど公開。併せて、本作の主題歌を「ポルカドットスティングレイ」が担当することが明らかになった。

>>『スマホを落としただけなのに』あらすじ&キャストはこちらから

今回到着した予告編では、北川さん演じる主人公・麻美の彼氏・富田誠(田中さん)が、全ての発端となるスマホを落としてしまうシーンからスタート。

そして、SNSの成りすまし、プライベートの露呈、ランサムウェアの感染など、スマホを介して起こる様々な現象に追い詰められていく麻美の姿や、麻美がビンタするシーンも収録。

ほかにも、刑事役の千葉さんや原田さん。要潤、高橋メアリージュン、バカリズムらの姿も確認することができる。


また予告編と併せて、本作の主題歌も決定。担当するのは、Vo.&Gt.雫のセルフプロデュース力とブランディング力により、映像の総再生回数3000万回以上を誇り、SNSを使いこなすなどリアルとヴァーチャルを巧みに支配していると人気急上昇中の「ポルカドットスティングレイ」。

タイトルは「ヒミツ」。今回本作の脚本を読み込み、作品の世界観を追求して楽曲を書き下ろした。

ポルカドットスティングレイ
作詞・作曲を担当した雫さんは、「主題歌を担当させていただけて大変光栄です。この楽曲は、主人公の麻美が顔も名前も知らない殺人鬼にじわじわ追い詰められていく様子を描いたものです。麻美を追い詰める得体の知れない恐怖や焦りを、歌詞でもメロディでもサウンドでも余すことなく表現できたのではないかなと思います」と説明し、「映画を見てから聴くと『あれのことか!』と気付く細かい表現もいくつも入っていますので、ぜひ映画館で、映画のエンドロールにて聴いてみてくださいね」とコメント。


さらに、いち早く楽曲を聞いた北川さんは、「秘密を抱えながら葛藤して生きる主人公・麻美の心と、映画のスリリングな世界観とマッチした素敵な楽曲でした。アレンジが凝っていて、同じギターリフを繰り返されるところ、サビの部分を全体に裏声でいくところが今っぽくて好きです」と絶賛している。

作品の世界観を見事に表現し、エンドロールまで目が離せない主題歌に本作の期待が高まる。

『スマホを落としただけなのに』(C) 2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会
『スマホを落としただけなのに』は11月2日(金)より全国東宝系にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top