岩田剛典&杉咲花の純粋すぎるラブストーリー『パーフェクトワールド 君といる奇跡』の魅力に迫る

「EXILE/三代目J Soul Brothers」のメンバー岩田剛典と、『湯を沸かすほどの熱い愛』の若手実力派女優・杉咲花がW主演を務めた『パーフェクトワールド 君といる奇跡』。本作で初の共演を果たした2人の魅力や作品についてまとめた。

映画
『パーフェクトワールド 君といる奇跡』(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
  • 『パーフェクトワールド 君といる奇跡』(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
  • 『パーフェクトワールド 君といる奇跡』(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
  • 『パーフェクトワールド 君といる奇跡』(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
  • 『パーフェクトワールド 君といる奇跡』制服姿 (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
  • 『パーフェクトワールド 君といる奇跡』制服姿 (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
  • 『パーフェクトワールド 君といる奇跡』 (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
  • 『パーフェクトワールド 君といる奇跡』 (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
  • 岩田剛典『パーフェクトワールド 君といる奇跡』(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
「EXILE/三代目J Soul Brothers」のメンバー岩田剛典と、『湯を沸かすほどの熱い愛』の若手実力派女優・杉咲花がW主演を務めた『パーフェクトワールド 君といる奇跡』。本作で初の共演を果たした2人の魅力や作品についてまとめた。

■ストーリー


『パーフェクトワールド 君といる奇跡』(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会インテリアコーディネーターの川奈つぐみは、高校時代の初恋の先輩・鮎川樹に仕事で偶然再会。しかし彼は、大学生のときに事故にあい、車イスに乗る生活を送っていた。最初は戸惑うつぐみだったが、建築士として前向きに生きる樹とふれあう中、彼への想いを再びつのらせていく。“私は――先輩が好きなんだ、いまでも”そんなつぐみのひたむきでまっすぐな想いに、「一生、ひとりで生きていくって決めたんだ」と、かたくなだった樹も心を開いていく…。一緒にいる幸せをみつけた2人だったが、やがてある事件が起き――。

■原作は有賀リエによる“障がいのある恋”を描いた感動作


「パーフェクトワールド」(C)有賀リエ/講談社原作は、2014年から現在も連載中の“障がいのある恋”というテーマを描いた人気漫画。車イス生活になった初恋の人との再会を軸に、仕事や生きること、そして恋する気持ちを障がいという難しいテーマで扱いながら、困難を乗り越えて伝えるストレートな純愛ストーリーだ。20代女性を中心高い支持を集めている本作は、国内のみならず海外にも広がり、フランスの老舗漫画雑誌「Animeland」にて編集部セレクション/一般投票共に2016年ベスト少女漫画も受賞している。

■初共演を果たした主演ふたりの演技にも注目!



岩田剛典/鮎川樹役


『Vision』完成披露イベント
突然の事故で下半身に障がいを持ち、車イス生活になってしまった建築士の主人公・鮎川樹役を演じるのは、「砂の塔~知りすぎた隣人」や『HiGH&LOW THE MOVIE』シリーズなどで役者としても活動の幅を広げる岩田さん。『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』『去年の冬、きみと別れ』に続く3作目の主演となり、「漫画原作のキャラクターかつ身体に障がいをもった役柄ということで、どちらも自分にとっては初めて経験させて頂く役どころになります。この作品のテーマでもある大切な人と障がいと共に生きていくという難しいテーマをより身近に感じて頂けるよう、真摯に向き合い、丁寧に演じたいと思います」と意気込みを語った。

杉咲花/川奈つぐみ役


杉咲花
初恋の先輩である樹を一途に思い、悩みながらも一緒に前を向いて生きていこうとするOL・川奈つぐみ役を、連続テレビ小説「とと姉ちゃん」や『湯を沸かすほどの熱い愛』など話題作に出演し、『メアリと魔女の花』ではメアリの声を担当した杉咲さん。本作で初主演となる杉咲さんは、「原作の魅力を肉体を使って表現させていただく中で、足し算や引き算が必要になることはきっとあると思うのですが、この作品を皆様の元へまっすぐお届けできるよう、映画だからこそ表現できる強さのような魅力があると信じて、自分にできることを考え、この作品に身を委ねていきたいです」と話している。

豪華キャストも多数出演!


『パーフェクトワールド 君といる奇跡』制服姿 (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
ほかにも「隣の家族は青く見える」の須賀健太が是枝洋貴役、『不能犯』の芦名星が長沢葵役、『THE LAST COP/ラストコップ THE MOVIE』のマギーが渡辺剛役で出演するほか、大政絢、伊藤かずえ、小市慢太郎、財前直見らが出演している。

■予告編では「E-girls」書き下ろしの主題歌が涙を誘う…!



予告映像では、杉咲さん演じるつぐみが再会した、岩田さん演じる初恋の人・樹に、溢れる「好き」を伝える様子や、諦めていた恋に少しずつ心を開いていく樹の姿、付き合いたての2人の甘くて幸せすぎるデートシーンが収録されている。そして、2人を隔てる周囲からの反対や様々な試練を予感させる場面や、「川奈にしてあげられることがあまりにも少なくてつらい」という、樹の葛藤の涙など切ないシーンも…。今回の本予告では、「E-girls」書き下ろしの主題歌「Perfect World」を聞くことができ、「真実(ほんと)の愛をあなたからもらって 世界のすべてが美しくなった」といった歌詞は、樹とつぐみのまっすぐな想いと、葛藤と向き合うそれぞれの心情がそのまま表現されたかのようだ。

■2人の距離が近づく!本編では江ノ島デートシーンも!


『パーフェクトワールド 君といる奇跡』 (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
本作では、樹が過去に家族と来たことがあるという思い出の地、江ノ島にデートに樹とつぐみが訪れるシーンも。そこは坂が多い場所であり、車イスに乗る樹は「本当はもっと上まで行けたらいいんだけど」と言うものの、つぐみは「全然いい! ここで充分!」と、一緒だからこそ楽しむことができる特別な時間に笑顔をみせる。そんなつぐみに、樹は「一応記念。付き合い始めた」と照れた様子でネックレスを渡す一面も。樹からのサプライズプレゼントに驚きながらも、樹の想いを知ったつぐみは「一生、一人で生きていくと決めたんだ」とかたくなだった樹の心が伝わるシーンとなっている。

■岩田さんが20代最後に見せる制服姿は必見!


『パーフェクトワールド 君といる奇跡』制服姿 (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
樹とつぐみの出会いは高校時代にさかのぼり、図書委員だったつぐみが図書室の受付をしているところに、樹が本を借りに来たときだった。まとめて本を借りようとした樹に「借りられるのは2冊までです」と話すが、樹は「そんな固いこと言わないで」とおちゃめな笑顔で切り返す。高校時代なので、当然制服姿で演技をする岩田さん。岩田さんは過去のインタビューで、20代のうちにやっておきたいことの一つに撮影で制服を着たいと語っており、本作にてその夢を叶えている。

■本作の見どころの一つ、車いすバスケシーンも完璧!


岩田剛典『パーフェクトワールド 君といる奇跡』(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
岩田さんは本作で車いすバスケにも挑戦しており、激しく動きながらも、楽しそうにバスケをしているシーンは本作の見どころの一つ。車イス監修を担った本田正敏は「岩田さん自身、障がいをもった方を演じるのは初めてなのに、ちょっとした仕草も見事に演じきり、撮影後半では何度も関心させられました」と驚いた様子。続けて「これは岩田さんの運動神経の良さ、ダンス、また数々の俳優として培ってきた経験からくるものと思います」と岩田さんのバックグラウンドがあっての役作りに賞賛しきりだった。

『パーフェクトワールド 君といる奇跡』は現在公開中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top