井浦新×成田凌×奥田瑛二の『ニワトリ★スター』共演者対談が実現…「ボクらの時代」

ジャンルにとらわれずに多方面で活躍する3人のゲストが、それぞれの立場から自由気ままに語り合う「ボクらの時代」。その10月14日(日)放送回に俳優の井浦新、成田凌、奥田瑛二が登場。

最新ニュース
「ボクらの時代」(C)フジテレビ
  • 「ボクらの時代」(C)フジテレビ
  • 「ボクらの時代」(C)フジテレビ
  • 「ボクらの時代」(C)フジテレビ
  • 「ボクらの時代」(C)フジテレビ
  • 井浦新/『ニワトリ★スター』完成披露試写会舞台挨拶
  • 成田凌/『スマホを落としただけなのに』完成披露試写会
  • 奥田瑛二/ドラマ10「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」会見
  • 『ニワトリ★スター』(C)Gentle Underground Monkey
ジャンルにとらわれずに多方面で活躍する3人のゲストが、それぞれの立場から自由気ままに語り合う「ボクらの時代」。その10月14日(日)放送回に俳優の井浦新、成田凌、奥田瑛二が登場。20代、40代、60代を代表する3人が語り合う。

1998年、是枝裕和監督作『ワンダフルライフ』で役者としてデビュー。その後「HiGH&LOW」シリーズや「アンナチュラル」などの演技で大きな注目を集める井浦さん。

井浦新/『ニワトリ★スター』完成披露試写会舞台挨拶井浦新
モデルとして活躍する傍ら2014年に俳優デビューし、大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」や『コード・ブルー』シリーズなどで若手の筆頭株となった成田さん、『64 -ロクヨン-』前後編や「大貧乏」など数々の作品に出演する奥田さん。

成田凌/『スマホを落としただけなのに』完成披露試写会成田凌
それぞれ20代、40代、60代の代表的な存在として精力的に活動する3人だが、今年3月に公開された映画『ニワトリ★スター』で共演している。

奥田瑛二/ドラマ10「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」会見奥田瑛二
同作は主人公のくたびれた大麻の売人・草太役を井浦さんが演じ、全身タトゥーの赤髪モヒカン色欲狂いの若者・楽人役に成田さん、草太の父親役で奥田さんが出演。井浦さんと成田さんは同作での役作りのために共同生活をした間柄だという。

同じ作品でつながり関係性を持った共演者たちが再び集まり語り合う今回の「ボクらの時代」。果たしてどんなトークが展開されるのか、ファンならずとも注目の30分になりそう。

「ボクらの時代」(C)フジテレビ
井浦さんの映画最新作となる『止められるか、俺たちを』は現在公開中。

井浦さんが師匠と仰ぐ故・若松孝二監督率いる“若松プロダクション”を舞台にした物語で、井浦さんが若松監督役で出演。主演には門脇麦を迎える。

『止められるか、俺たちを』(c)2018若松プロダクション『止められるか、俺たちを』
また成田さんは出演作『ビブリア古書堂の事件手帖』が11月1日(木)より、『スマホを落としただけなのに』が11月2日(金)よりそれぞれ公開となる。

『ビブリア古書堂の事件手帖』は過去にはドラマ化もされた人気コミックを原作に、黒木華と野村周平のW主演で映画化。成田さんはマンガ専門のネット販売を行う青年・稲垣を演じる。

成田凌『ビブリア古書堂の事件手帖』(C) 2018「ビブリア古書堂の事件手帖」製作委員会 『ビブリア古書堂の事件手帖』
『スマホを落としただけなのに』は2017年に「このミステリーがすごい!」大賞の“隠し玉”として発売された同名小説をベースに、北川景子主演で身近な落とし穴に潜む現代の新たな恐怖を描くサイバーミステリー。北川さん演じる麻美が頼るセキュリティ会社勤務のSE、浦野善治を成田さんが演じている。

『スマホを落としただけなのに』(C)2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会『スマホを落としただけなのに』
また奥田さんは岡田准一と西島秀俊が共演、現在公開中の『散り椿』に出演している。

「ボクらの時代」は10月14日(日)午前7時~フジテレビで放送。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top