有村架純×岡田健史、禁断の恋に「キュンキュンしてしまう」の声多数…「中学聖日記」第3話

有村架純演じる中学教師と期待の新星・岡田健史演じる生徒の“禁断の恋”を描き、町田啓太、吉田羊らが共演する「中学聖日記」。10月23日に放送された第3話では2人の恋がさらに進展。ネットには「キュンキュンする」という感想の声が溢れている。

最新ニュース
「中学聖日記」第3話 (C) TBS
  • 「中学聖日記」第3話 (C) TBS
  • 「中学聖日記」第3話 (C) TBS
  • 「中学聖日記」第3話 (C) TBS
  • 「中学聖日記」第3話 (C) TBS
  • 「中学聖日記」第3話 (C) TBS
  • 「中学聖日記」第3話 (C) TBS
  • 「中学聖日記」第3話 (C) TBS
  • 「中学聖日記」第3話 (C) TBS
有村架純演じる中学教師と期待の新星・岡田健史演じる生徒の“禁断の恋”を描き、町田啓太、吉田羊らが共演する「中学聖日記」。10月23日に放送された第3話では2人の恋がさらに進展。ネットには「キュンキュンする」という感想の声が溢れている。

片田舎の中学校に赴任してきた女教師・末永聖が、自分を大切に想ってくれる年上の婚約者がいながらも、勤務先の学校で出会った不思議な魅力を持つ10歳年下の中学生・黒岩晶に心惹かれていく…そんな“禁断の恋”を儚くも美しく描くヒューマンラブストーリーである本作。

「中学聖日記」第3話 (C) TBS
末永聖を有村さんが、黒岩晶を1年にわたるオーディションで選ばれた新人・岡田さんが演じ、聖の婚約者で遠距離恋愛中の川合勝太郎役に町田啓太、勝太郎の上司・原口律役に吉田羊といったキャストが揃った。

「中学聖日記」第3話 (C) TBS※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
前回、ケガをした晶を手当てするために自分の部屋に上げた聖。ところがそこへ勝太郎が突如訪問、聖は激しく動揺することに。勝太郎の姿を見た晶は部屋に戻らず帰るが聖のことが頭から離れず、聖も晶が気になってしまう。

「中学聖日記」第3話 (C) TBS
その後、クラスメートの岩崎るな(小野莉奈)に告白された晶はるなと付き合うことに。そして子星中では3泊4日の勉強合宿が始まった。その合宿中に晶がクラスの学級委員長・海老原を殴るという事件を起こしてしまう。実は海老原が「裏サイト」の犯人だった…というのが3話のストーリー。

ラストでは聖が自らのなかにある晶への想いに改めて気づくシーンや、勝太郎が原口からキスされるシーン、るなが晶の母に「聖が晶をたぶらかしてる」と伝えるシーンが続き、聖と晶と勝太郎、聖と晶とるな、聖と勝太郎と原口という恋の三角関係が明確になった。

「中学聖日記」第3話 (C) TBS
今回も聖に対する晶のストレートな愛情表現に“胸キュン”する視聴者が続出。「絶対にあってはならない展開なのに、ドキドキキュンキュンしてしまうのはなぜ」「禁断の恋なのにこんなに感情移入するとは自分でも驚き」など背徳感を感じながらも物語に引き込まれる視聴者からのツイートが多数タイムラインに上がっている。

また1話でも話題となった岡田さんのフレッシュな演技に「黒岩の演技日本ドラマ史上最も心を揺さぶられるわ」「黒岩くんのそっけない演技自然すぎる。演技に染まってない感じ好き」など、改めてその魅力に心を揺さぶられたという反応が多数寄せられている。

「中学聖日記」第3話 (C) TBS
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top