「ウォーキング・デッド」シーズン9後半は2月、最速放送へ

世界中で社会現象を巻き起こしている大人気サバイバル・ヒューマン・ドラマ「ウォーキング・デッド」。先日、危機的なクリフハンガーでシーズン9の前半終了を迎えた本作の後半、第9話以降がFOXチャンネルで2019年2月11日(月・祝)より日本最速放送されることになった。

海外ドラマ
「ウォーキング・デッド」シーズン9後半 (c)2018 AMC  Film Holdings LLC. All Rights Reserved
  • 「ウォーキング・デッド」シーズン9後半 (c)2018 AMC  Film Holdings LLC. All Rights Reserved
  • 「ウォーキング・デッド」シーズン9 (c)TWD productions LLC Courtesy of AMC/provided by FOX channel
  • 「ウォーキング・デッド」キャスト陣-(C)Getty Images
世界中で社会現象を巻き起こしている大人気サバイバル・ヒューマン・ドラマ「ウォーキング・デッド」。先日、危機的なクリフハンガーでシーズン9の前半終了を迎えた本作の後半、第9話以降がFOXチャンネルで2019年2月11日(月・祝)より日本最速放送されることになった。

シリーズ開始以来、アメリカで異例の高視聴率を獲得し、ケーブルテレビという枠を超越し、いまやテレビ界に歴史を刻む作品となった本作。極限状態での人間の心理を見事に描いた心揺さぶられるストーリーは、日本はもちろん世界中のファンを魅了している。

シーズン9前半フィナーレ(第8話)では、ついにゾンビの皮をかぶった新たな残虐集団、“囁く者”が本格的に登場。主要キャラクターたちが危機的状況に陥るというクリフハンガーで終了し、第9話以降の後半エピソードでの展開が注目を集めている。後半の放送も、アメリカを含む世界125以上の国と地域でほぼ同時放送される(日本での放送は本国アメリカから約12時間後)。

新章へと突入した「ウォーキング・デッド」最新シーズンもまた、目が離せなくなりそうだ。

シーズン9前半ストーリー


救世主との全面戦争から1年半。ニーガンを幽閉し、アレクサンドリア、ヒルトップ、王国、海辺の村、そして救世主は共に力を合わせ、リック(アンドリュー・リンカーン)をリーダーとして暮らしていた。各拠点を繋ぐ橋を修復する重要な作業を進める中、救世主の残党との間で起きた銃撃戦を引き金に大量のウォーカーが橋へと向かい始める。橋を守るため、リックはウォーカーの群れを別の場所へと誘導するが、群れに驚いた馬から振り落とされ致命的な怪我を負い、さらに群れは橋に辿り着き、絶体絶命な状態に。仲間はリックの危機に気づき助けに向かうが間に合わず、リックは群れによる被害を増やさないため橋を爆破し、仲間の目の前でウォーカーもろとも川に落ちてしまった――。

「ウォーキング・デッド」シーズン9 (c)TWD productions LLC Courtesy of AMC/provided by FOX channel
6年後…。ミショーンはアレクサンドリアを、キャロルはエゼキエルと2人で王国を、そしてジーザスはヒルトップを守っていた。一方、ダリル(ノーマン・リーダス)はリックの遺体が見つかっていないことに納得がいかず、川沿いでキャンプ生活を送っていた。そんなある日、ミショーンはジュディスが森の中で助けたマグナたちをヒルトップへ連れて行くが、そこでユージーンが行方不明になっていたことを知る。ダリル、ジーザス、アーロンで救出に向かうが、そこで待ち受けていたのは“囁く”ウォーカーの群れだった…。ついに「囁く者」の正体が暴かれる! 逃げ場を失い、囁く者たちに囲まれてしまったダリルたちは一体どうなるのか――!?

「ウォーキング・デッド」シーズン9後半(第9話~16話)は2019年2月11日(月)22時~FOXチャンネルにて独占放送。

※年末年始12月29日(土)13時~2019年1月3日(木)20時まで、「ウォーキング・デッド」シーズン1第1話~シーズン9第8話まで全123話をFOXチャンネルにて完全放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top