新田真剣佑×堤幸彦がタッグ! 漫画「リセット・ゲーム」を特別実写化

マンガアプリ「GANMA!」にて連載中の「リセット・ゲーム」が、新田真剣佑主演、堤幸彦監督で実写化。その映像が公開された。

最新ニュース
「リセットゲーム」(C)吉開かんじ/COMICSMART INC.
  • 「リセットゲーム」(C)吉開かんじ/COMICSMART INC.
  • 「リセットゲーム」(C)吉開かんじ/COMICSMART INC.
  • 「リセットゲーム」(C)吉開かんじ/COMICSMART INC.
  • 「リセットゲーム」(C)吉開かんじ/COMICSMART INC.
  • 「リセットゲーム」(C)吉開かんじ/COMICSMART INC.
  • 「リセットゲーム」(C)吉開かんじ/COMICSMART INC.
  • 『OVER DRIVE』完成披露試写会/新田真剣佑
マンガアプリ「GANMA!」にて連載中の「リセット・ゲーム」が、新田真剣佑主演、堤幸彦監督で実写化。今回その映像が公開された。

吉開かんじによる「リセット・ゲーム」は、主人公の聖一を中心に、閉じ込められた密室で数々の試練をくぐり抜けながら、登場人物たちが抱く想い、葛藤、本性などの人間ドラマを描いたサスペンスストーリー。累計読者数は750万人、累計PV数は77億を超える人気作だ。

「リセットゲーム」(C)吉開かんじ/COMICSMART INC.
「GANMA!」5周年記念プロジェクトの一環で制作された今回の特別実写化映像。『ちはやふる』シリーズや『パシフィック・リム:アップライジング』、「トドメの接吻」などに出演、来年には堤監督作『十二人の死にたい子どもたち』への出演も発表された新田さんが主人公・聖一を演じ、映像には出口のない場所に戸惑う様子や涙するシーンも。マンガの世界観を忠実に再現し、CG技術によってリアルに描かれている。


今回主演を務めた新田さんは、「原作がすごく面白くて、一気に読んでしまいました」と原作の印象を語り、「役づくりについては、監督と話し合いながら、聖一を作り上げていけたと思います。よくわからない箱の中にいれられ仲間とともに成長していく聖一、仲間を大事にしながら、自分でも気づいていない力をつかって戦っていく、そういった部分を意識しながら演じました」とコメント。

「リセットゲーム」(C)吉開かんじ/COMICSMART INC.
企画の話を聞いて、“原作の吉開さんから映画界への挑戦状だ”という気持ちになったという堤監督は、「原作を忠実にそのまま映像化した『完コピ』を目指しました。原作ファンの皆様にも確実に喜んでいただけるものができたと思います。もちろん、原作を知らない方にも楽しんでいただける、何か新しい映像の息吹みたいなものを感じていただける作品になったのではないでしょうか」と自信を見せている。

さらに、この映像のほかにも、堤監督と新田さんのインタビュー映像やCGメイキング映像も公開。ぜひ併せて見てほしい。

《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top