“殺し屋”岡田准一、平和に暮らすことがミッション!? 『ザ・ファブル』初映像解禁

岡田准一出演『ザ・ファブル』の公開日が来年6月21日(金)に決定。あわせて、本作のティザービジュアルと特報映像が到着した。

映画
岡田准一がコミック原作映画初出演にして、初めての殺し屋役に挑戦する『ザ・ファブル』の公開日が来年6月21日(金)に決定。あわせて、本作のティザービジュアルと特報映像が到着した。

>>『ザ・ファブル』あらすじ&キャストはこちらから

今回到着したのは、本作初めての映像となる特報。岡田さん演じる最強の殺し屋“ファブル”が、銃を使って華麗に仕留めるアクションシーンが登場。

さらに、“1年間殺し屋を休業し、一般人として普通の生活を送る”というミッション遂行のため、普通の人・佐藤アキラとしてチンピラに絡まれてもやられたフリをしたり、ペットと暮らしたり。またバイトするなど、コミカルな姿描かれている。


映像ではファブル/佐藤アキラのほかにも、佐藤浩市演じるボスや佐藤二朗演じるアキラを雇うバイト先の社長。そして、木村文乃、山本美月、向井理、柳楽優弥ら、超豪華キャストの劇中ビジュアルも確認することができる。

『ザ・ファブル』は2019年6月21日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top