【ディズニー】売切れ必至か!? 35周年フィナーレのグッズが一挙発売!

「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」が、いよいよ3月25日(月)にグランドフィナーレ! その35周年イベントの要素を“ギュッ”と凝縮したグッズ、約25種類が、1月7日(月)にパーク内で一気に販売となる。

最新ニュース スクープ
35周年の思い出がギュッ!フィナーレグッズの数々が熱い!(C) Disney
  • 35周年の思い出がギュッ!フィナーレグッズの数々が熱い!(C) Disney
  • 35周年の思い出がギュッ!フィナーレグッズの数々が熱い!(C) Disney
  • 35周年の思い出がギュッ!フィナーレグッズの数々が熱い!(C) Disney
  • 35周年の思い出がギュッ!フィナーレグッズの数々が熱い!(C) Disney
  • 35周年の思い出がギュッ!フィナーレグッズの数々が熱い!(C) Disney
  • 35周年の思い出がギュッ!フィナーレグッズの数々が熱い!(C) Disney
  • 35周年の思い出がギュッ!フィナーレグッズの数々が熱い!(C) Disney
  • 35周年の思い出がギュッ!フィナーレグッズの数々が熱い!(C) Disney
「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」が、いよいよ3月25日(月)にグランドフィナーレ! 実に様々なハピネスやトピックスを連日のように提供し続けた35周年イベントの要素を“ギュッ”と凝縮したグッズ、約25種類が、1月7日(月)にパーク内で一気に販売となる。

35周年の思い出がギュッ!フィナーレグッズの数々が熱い!(C) Disney
注目はミッキーマウスの顔の形をしたクッションで、これは35周年スペシャルメニューとして登場したビジュアルのインパクトが抜群の、あの“ミッキーパン”がモチーフ。パンの質感など細部まで再現している。ほかにも、コットンキャンディー風味のスペシャルチュロスがボールペンに! 35周年の特別なデザインのパークチケットは、メモになって登場する。


様々な種類が入っているおせんべいは、食べ終わった箱も再利用が可能。購入したグッズやパークで入手したTodayなど35周年の思い出の品を詰め込み、自分だけの宝箱に。表が透明なので、そのまま飾ってもOKだ。


また、ラッピングモノレール「ハピエストセレブレーション・ライナー」は、お菓子の箱になって登場する。中には35周年のコスチュームを着たディズニーキャラクターをデザインしたカードが入っていて、外箱は連結が可能なため、お菓子を食べ終わってもなお遊べるといううれしい仕様。


そして、祝祭感いっぱいの「セレブレーションタワー」に設置しているミッキーマウスの像が、キーチェーンとして登場する予定。グランドオープン、10周年、25周年、35周年のミッキーマウスが4個セットになったキーチェーンのセットで、これは家族や友達とシェアしてもうれしい。


その「セレブレーションストリート」の夜の演出を、見る角度によって4パターンに絵が変わる、ポストカードとしても販売する。あの美しく輝く夜の演出を、いつまでも手元でプレイバックして楽しめ、思い出に残る。


最注目は両パークの各所に合計35体設置している、そのエリアならではの様々なコスチュームを着てポーズをしたミッキーマウスの像「ハピエストミッキースポット」のポストカード! このデザイン画を基にした35種類のミッキーマウスを描いたポストカードが缶のケースに入って登場。写真の状態でクオリティーも高そうで、これは売切れ必至な予感がする。


35周年のイベントは、泣いても笑っても残り2か月と少しだ。“Happiest”な体験でいっぱいの東京ディズニーリゾートでの思い出を、スペシャルグッズと一緒に持ち帰って、自宅でも“Happiest”なひと時を大満喫してみて!
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top