【ディズニー】シーの人気ショー「ハロー、ニューヨーク!」が終了に

東京ディズニーリゾートは7日(水)公式サイトを更新。東京ディズニーシーの人気ショー「ハロー、ニューヨーク!」の終了を発表した。

最新ニュース スクープ
「ハロー、ニューヨーク!」(2018年7月編集部撮影)(C) Disney
  • 「ハロー、ニューヨーク!」(2018年7月編集部撮影)(C) Disney
  • 「ハロー、ニューヨーク!」(2018年7月編集部撮影)(C) Disney
  • 「ハロー、ニューヨーク!」(2018年7月編集部撮影)(C) Disney
  • 「ハロー、ニューヨーク!」(2018年7月編集部撮影)(C) Disney
  • 「ハロー、ニューヨーク!」(2018年7月編集部撮影)(C) Disney
東京ディズニーリゾートは7日(水)公式サイトを更新。東京ディズニーシーの人気ショー「ハロー、ニューヨーク!」の終了を発表した。

この「ハロー、ニューヨーク!」は、アメリカンウォーターフロントのニューヨークエリアにある「ドックサイドステージ」で開催していた人気ショーで、ミッキーマウスやディズニーの仲間たちと一緒にニューヨークの様々な楽しみ方を発見していくという構成のもの。


同ショーは、東京ディズニーリゾート35周年「Happiest Celebration!」を祝して2018年の7月に始まり、今年2月のパークの臨時休園と同時に休止。復活することなく、約2年のステージに幕を下ろした。

また「ハロー、ニューヨーク!」以外にも、東京ディズニーシーでは「ダイヤモンド・シスターズ」「ファン・カストーディアル」「ウインド・ワンダラーズ」が、東京ディズニーランドでは「ファン・メンテナンス」「ブレイクビート・ダンサーズ」「オーパス・ファイブ」など、いくつかのアトモスフィアの終了が発表となった。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。紹介したイベント、メニューなど、すべての掲載情報は、予告なく変更になる場合があります。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top