【ディズニー】パークで成人式開催 35周年衣装のミッキーたちが祝福!

連休最終日の“成人の日”の1月14日(月)、千葉県浦安市の東京ディズニーランドにて同市恒例「平成30年度浦安市成人式」が執り行われ、同市新成人2,118名のうち1,631名が出席した。

最新ニュース レポート
「平成30年度浦安市成人式」☆
  • 「平成30年度浦安市成人式」☆
  • 「平成30年度浦安市成人式」☆
  • 「平成30年度浦安市成人式」☆
  • 「平成30年度浦安市成人式」☆
  • 「平成30年度浦安市成人式」☆
  • 「平成30年度浦安市成人式」☆
  • 「平成30年度浦安市成人式」☆
  • 「平成30年度浦安市成人式」☆
連休最終日の“成人の日”の1月14日(月)、千葉県浦安市の東京ディズニーランドにて同市恒例「平成30年度浦安市成人式」が執り行われ、同市新成人2,118名のうち1,631名が出席。会場では東京ディズニーランド35周年のコスチュームを着たディズニーの仲間たちが盛大に新成人の門出を祝した。

東京ディズニーランドに場所を移しての同市成人式は、2002年に第1回目がスタートして、今年で18回目。今年も「ワンマンズ・ドリームII - ザ・マジック・リブズ・オン」という大人気ショーを開催している「ショーベース」を式典の会場に、ミッキーマウスをはじめとしたディズニーの仲間たちとダンサーやシンガーたちが、晴れ着姿の新成人たちを出迎え、華やかな歌とダンスで、その門出を祝福した。今年の同市の新成人の数は、合計2118名で、東京ディズニーランドの開園以来、最多人数を記録した。

式典に出席した浦安市の内田悦嗣市長は、「この先前途洋々たる未来が広がっていますが、この先経験したことすべてがみなさんの大切な財産となり、必ずみなさんを支えてくれることでしょう」と新成人に熱くエール。

また、新成人への贈りものとして特別なショーが開催され、ミッキーマウスをはじめとしたディズニーの仲間たちがステージに登場。昨年度同様、2016年公開のディズニーのアニメーション映画『スートピア』の主題歌「トライ・エヴリシング」や、今年度は東京ディズニーランド35周年であるため、35周年テーマソング「BRAND NEW DAY」も流れるなか、35周年のコスチュームを着たディズニーの仲間たちが登場。ショーの後半ではグリーティングをするためにステージを降りるなど大いに盛り上がった。

なお、同式典には内田悦嗣市長浦安市長をはじめ、浦安市議会議長の西川嘉純さん、2019~2020年度の東京ディズニーリゾート・アンバサダーを務める野口歩美さんが出席。新成人に向けてお祝いの言葉を贈っていた。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。紹介したイベント、メニューなど、すべての掲載情報は、予告なく変更になる場合があります。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top