劇場からの要望が後押しに…『映画刀剣乱舞』応援上映決定に早くも「第2弾」の要望も

「刀剣乱舞-ONLINE-」原案『映画刀剣乱舞』の応援上演の開催が決定。ファンからは歓喜の声が上がっている。

最新ニュース
刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」を原案に製作された初の実写化作品『映画刀剣乱舞』。この度、本作の大ヒット御礼として、2月11日(月・祝)に全国の映画館で応援上演の開催が決定。ファンからは歓喜の声が上がっている。

>>『映画刀剣乱舞』あらすじ&キャストはこちらから

刀剣男士のキャストには、三日月宗近役の鈴木拡樹、山姥切国広役の荒牧慶彦をはじめ、北村諒、和田雅成、岩永洋昭、定本楓馬、椎名鯛造、廣瀬智紀ら、舞台を中心に活躍する人気俳優が揃っていることでも話題の本作。

今回発表された応援上映は、北は北海道から南は沖縄まで、全国で実施予定。監督の耶雲哉治は、「ありがたい」と今回の実施に関して感謝のツイートをしている。


またファンからは「応援上映嬉しいです」「応援上演決定ありがとうございます!おめでとうございます!やったー!」「仕事休んで行きます!」「応援上映勇んで参戦します」と“待ってました”という反応や、「法螺貝持っていきたい。」「応援上映って音出し禁止はわかるのだけれど、ただ持っているだけは大丈夫ですよね?(法螺貝の通販サイトを見ながら)」「やはり法螺貝は持ち込めぬか…」「どっかで特別応援上映で法螺貝可、にならんかな?」といった本作ならではのツイートも。

さらに、今回は残念ながらスケジュールが合わないということで、「第2弾以降の胸アツ応援上映の企画を、是非」「応援上映好評2回目期待してます」と続く第2弾の開催を要望する声も上がっている。

なお、公式ウェブサイトでは応援上映の際、「うちわ、サイリウム等の持ち込みは可能」「楽器などで音を鳴らす行為、過激な発言、ストーリーに関わるネタバレ等、周囲の方迷惑になるような行為は禁止」といったことなどがガイドラインとして明記されている。

『映画刀剣乱舞』応援上映は2月11日(月・祝)開催。※上映時間は劇場により異なる
《cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top