『ファンタスティック・ビースト』第3弾、2021年11月に公開決定!

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』から約半年が経ち、シリーズ第3弾の公開日がついに発表された。

最新ニュース ゴシップ
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』UKプレミア(C)2018 Warner Bros. Ent.  All Rights Reserved.Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C)J.K.R.
  • 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』UKプレミア(C)2018 Warner Bros. Ent.  All Rights Reserved.Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C)J.K.R.
  • 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』プレミア  (C) Getty Images
  • 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』コミコン (C)2018 WBEI Publishing Rights (C) J.K.R.
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の公開から約半年が経ち、シリーズ第3弾の公開日がついに発表された。『ハリー・ポッター』シリーズの公式サイト「ポッターモア」が、「ワーナーが3作目の公開日を2021年11月12日に決定、来年の春に撮影開始である」ことをニュース欄で伝えた。

ワーナーの世界配給とホームエンターテイメントのトップを務めるロン・サンダース氏は、「J・K・ローリングはすべての世代をとりこにする威風堂々たる世界観を創り上げ、私たちを素晴らしい魔法の旅に連れ出してきました」と原作者で脚本を担当しているローリングを称えた。そして、「ワーナー・ブラザースは、その魔法の世界が展開する映画のホームであることを大変誇りに思っていますし、『ファンタスティック・ビースト』シリーズの未来についても期待しています。2021年11月、全世界の観客にシリーズ5作品のうち3作目を見てもらうのが楽しみです」と語った。前作から約3年も空けた公開日となることに、ワーナー・ブラザース・ピクチャーズの会長トビー・エメリッヒ氏は「この公開日は、映画製作者たちに芸術性を発揮するのに十分な時間と期間を与え、ファンに最高の形で映画をお届けできると強く信じています」と説明している。

なお、ローリングは昨年12月に『ファンタスティック・ビースト』第3弾の脚本を書き終えたことをツイッターで明かしている。
《賀来比呂美》
賀来比呂美

休日は猫とお酒と海外ドラマ♪ 賀来比呂美

大学で映画学を専攻、卒論のテーマに『ガタカ』を取り上げる。卒業後は映画やドラマのロケ地で有名なバンクーバーに留学し、街中に溶け込むベニチオ・デル・トロやアイス・キューブを見かけて大興奮。映画三昧の生活を送る。帰国後、数社を経て雑誌編集者として出版社に勤務。シニアの愛猫と過ごす時間を増やすべく、2016年からフリーランスライターに。執筆ジャンルは映画、音楽、ペットなど。人の話を聞くのが大好きで、俳優、ピアニスト、医師など数百名への取材経験あり。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top