瀬戸利樹もピンク髪!仲間由紀恵に「甘えたいな」 ドラマ「偽装不倫」新キャスト

杏が“おひとり様女子”の主人公を演じ、宮沢氷魚演じる年下男子に「既婚者」と偽って交際する新ドラマ「偽装不倫」。この度、そんな主人公とは“正反対”の、仲間由紀恵演じる姉の不倫相手役に人気上昇中の若手俳優・瀬戸利樹が決定した。

最新ニュース スクープ
杏が“おひとり様女子”の主人公を演じ、宮沢氷魚演じる年下男子に「既婚者」と偽って交際する新ドラマ「偽装不倫」。この度、そんな主人公とは“正反対”の、仲間由紀恵演じる姉の不倫相手役に人気上昇中の若手俳優・瀬戸利樹が決定した。

本作は、「東京タラレバ娘」「海月姫」などで知られる東村アキコの新作マンガが原作。杏さん演じる主人公・鐘子が、一人旅の中で出会ったカメラマン・伴野丈(宮沢さん)に、つい「既婚者」だと嘘をついたことから始まるコメディタッチのラブストーリー。

7月期水曜ドラマ「偽装不倫」 (C)日本テレビ
先日、鐘子の姉・吉沢葉子役を仲間さんが演じることが発表されたが、今回、彼女が“不倫の恋”に落ちてしまう天真爛漫な年下男子、八神風太(やがみふうた)役に瀬戸利樹が決定。100人近い候補の中からオーディションで抜擢された瀬戸さんは、映画『チア男子!!』で共演した横浜流星さながら、原作と同じピンク色に髪を染め、母性本能をくすぐる明るく憎めないプロボクサー役に挑戦。人妻とは知らずに葉子と出会い、惹かれていく役どころを演じる。

瀬戸利樹「今はこの色を楽しみたい」


瀬戸利樹「偽装不倫」 (C)日本テレビ
「ピンクの髪もインパクトがありますし、純粋で真っすぐな人懐っこい男の子だなと思いました。大事に演じたいです」と瀬戸さん。ピンクに髪を染めた姿を自身で見て、「違和感はありますね(笑)今後また同じ色に染めることがあるか分からないので、今はこの色を楽しみたいです。周りの皆さんは似合っていると温かく言って下さっているので、自信を持って演じようと思っています」と、心境を明かす。

今回はボクサー役だけに「ボクシングジムに通い、ミット打ちや、スパーリングを練習しています」とコメント、「ボクサーで夢を追っているところは、(役者の道を進んでいる)自分と同じ。葉子さんに甘えたい気持ちもすごくよく分かります。自分も年齢より、フィーリングが大事だと思っているので、そういうところも同じだなと。ただ僕は、風太みたいにダダはこねないと思います(笑)」と意味深発言も。

「上品で知的で、本当に素敵な大先輩というイメージ」の仲間さんについて、「風太としてしっかり、仲間さん演じる葉子に甘えたいなと思います」と語っている。

仲間由紀恵の夫役に谷原章介!宮沢氷魚の姉にMEGUMIが決定


さらに、葉子の夫でエリート商社マン、吉沢賢治役に谷原章介、丈の姉でスペイン料理屋を営む伴野灯里役にMEGUMIが決定。加えて、鐘子の親友の派遣社員・山田まさ子に田中道子、丈に一目惚れするスペイン料理屋のアルバイト・高野恵梨香に夏子、鐘子&葉子姉妹の父・濱幸一に伊沢弘、姉妹の母で孫の顔を見ることを楽しみにしている濱みき子に朝加真由美といった豪華個性派キャストが本作を彩る!

新水曜ドラマ「偽装不倫」は7月、日本テレビ系にて放送。
《text:cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top