米倉涼子が“しなさそう”なこととは!?展開するトークにも注目 …「TOKIOカケル」

フジテレビ系「TOKIOカケル」の5月29日(水)今夜放送回に、女優の米倉涼子がゲスト出演。

最新ニュース スクープ
「TOKIOカケル」 (C) フジテレビ
  • 「TOKIOカケル」 (C) フジテレビ
  • 米倉涼子
「TOKIO」城島茂、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也が毎回ゲストを迎えゲームやトークを展開するフジテレビ系「TOKIOカケル」。5月29日(水)今夜の放送回に女優の米倉涼子がゲスト出演。ミュージカル「シカゴ」日本公演を控える米倉さんはTOKIOとどんなトークを展開するのか?

モデルとしてキャリアをスタートさせ、その後女優に転身。「黒革の手帖」シリーズでの悪女ぶりが話題となり、その後も「松本清張 けものみち」「松本清張 わるいやつら」など数々の松本作品で主演。「交渉人~THE NEGOTIATOR~」シリーズや2012年から長期にわたりシリーズ化されている「ドクターX~外科医・大門未知子~」などに出演してきた米倉さん。

「黒革の手帖」の舞台版でも主演、その後「シカゴ」の日本版で主演を務めたのをきっかけに、日本人としては快挙となるブロードウェイ版へでの主演も果たすなど、世界へとその活躍の場を広げている。

今回ゲスト出演する米倉さんを迎えて行う企画は、一般の人々が米倉さんに対してどんなイメージを抱いているのか、米倉さんがどんなことを“しなさそう”かを街頭インタビュー。そこからトークを広げていく「米倉涼子のしなさそうトーク」。また「23区23時のオンナたち」は千代田区編をお届けする。

今夜のゲスト、米倉さんが2008年に日本版で主演、2010年の再演を経て、2012年、2017年にはブロードウェイ公演でも主演を務めたミュージカル「シカゴ」。米倉さんが自身の女優人生20周年を記念する今年、日本人女優史上初となる3度目のブロードウェイの舞台へ立つ同作。その日本公演が今年8月に開催される。

長く同作に出演、2010年の日本公演にも出演したアムラ=フェイ・ライトをはじめアメリカ・カンパニーのキャストを引き連れた米倉さんの雄姿が大坂、東京で輝く。

ブロードウェイミュージカル「シカゴ」日本公演は8月1日(木)~4日(日)の期間、大坂・オリックス劇場で。その後8月7日(水)~18日(日)まで東京・東急シアターオーブでそれぞれ行なわれる。

「TOKIOカケル」は5月29日(水)今夜23時~フジテレビ系で放送。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top